つれづれなるままに50D

Posted at : 2009年 / 01月 / 27日
仕事がよーやく一段落して、天気も良くて暖かいので(この冬は暖冬
ですな)、50Dをお供に散歩に出た。今日はEF24mmF2.81本で勝負。
50Dでは小型軽量・お散歩向きの準広角レンズになる。

都内で有名な名刹に暮らすぬこたち。
ぽかぽか日差しの中でひたすら眠る。
お賽銭箱の上はゴツゴツしてそうだけど、彼は気にしない。


(EOS50D + EF24mmF2.8)

光のコントラストが高い冬の晴天でばかり撮ってるせいかも知れない
けれど、なんか白トビしやすい印象。いや、白トビを気にしない
露出設定といおうか。高輝度のダイナミックレンジを拡張する設定も
あるけれど、暗部がノイジーになるそうなので、まだ使っていない。

こちらは日曜に家の近所で撮った分。


(EOS50D + EF-S17-55mmF2.8IS)

それにしてもなんか知らんけど、朝起きてから左のヒジから薬指に
かけて妙にズキズキ痛む。寝てる間にひねったかどうかしたのかな。

Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0
<<『ストロベリーシェイクSweet』(2) | ホーム | 望遠スナップ>>

Comment List

Comment Form

 |