50DでFigmaを撮る

Posted at : 2009年 / 01月 / 31日
ところで前のエントリで撮ったFigma燦ちゃんはEOS50Dでのもの。
思ったことなどいくつか。


(EOS50D + SIGMA 50mmF2.8EX MACRO)

ファインダーが良くなったんで、マニュアル撮影楽になるかなーと
思ったけど、意外とそうでもなかった。わしの目も衰えてるんだろう
けど、結局センターエリアのフォーカスエイドで撮るのがいちばん
正確だったりしてw

ホワイトバランスは(わしの部屋に関しちゃ)ちとナンギ。。
上の画像は光源が電灯色の蛍光灯一灯。マニュアルWBを設定。
心持ち黄ばんだ感じっすな。正確に白を取るのは難しい。

前のエントリの人魚の画像が、この設定に加えて、カメラ側の
マニュアルWB補正でマゼンタとレッドを1ポイントずつプラス
してます。色的にはこれがいっとうマトモかしらん。

最後にもう一点。
ニッシンのDi622がばっちり使えなくなりましたw
そのうちメーカーに持ってってファーム更新してもらわなきゃ。
今のデジ一なんて一年おきにモデルチェンジすんだから、
ニッシンさんも次出す時にはUSB端子かなんか付けて、ユーザーが
各自ダウンロードしたファームを更新できるようにしたらいいよ。
それだけで人件費ずいぶん浮くでそ。

Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0
<<「任侠と書いてにんぎょと読むきん!」 | ホーム | ストラップぼろぼろ>>

Comment List

Comment Form

 |