今日もバーゲン

Posted at : 2009年 / 05月 / 28日
アマゾンで『よつばと!』の風香水着ver.のフィギャーが680円の
叩き売り。あんまりなので一つ保護しました。




(EOS50D + TAMRON SP24-135mmF3.5-5.6 + SUNPAK auto16R pro)

リボルよつば、ひさしぶりに箱から出したなあw

「ふーかはあしふといな。」だけあって、全体のむちむち感、美乳でも
巨乳でもない乳の形とか、ぷにっとした下っ腹とか、ヘンにリアル。
でも手の込み具合は、ちょっと気の利いたプライズものって感じ。
まあもともと低価格フィギャーですが。

リングストロボ16R proですが、シグマ17-70mmDGより、タムロンSP
24-135mmの方が相性がいいように思います。

タムロンは100〜135mmの長焦点域で最大1:3程度のマクロ撮影が
できるので、シグマの70mm域よりワーキングディスタンスが長く
とれ、結果として16Rのオートが使いやすくなるんですね。

もちろん説明書通りの使い方では全然露出は合いませんが、例えば
この画像くらいの撮影距離(焦点距離80mm、撮影距離80cm)だと、
ストロボ側をF8、カメラ側F11の設定で、けっこう合います。
バストアップくらいまで寄る時は、カメラ側をF16に絞ります。

シグマに較べると暗いし、設計も古いフイルム時代のレンズなんです
が、マクロ域でのAFの食いつきはこちらの方が明らかにいいです。
17-70mmDGのようなとぼけたピンボケはめったにありません。ま、
ときたまバグる癖はありますが(わしの個体特有のものなのか、
50Dとの相性問題なのかは不明です)、その場で復旧不能なものでは
ありません。やはりタムロンが気合い入れたレンズだなあと
思います。ちなみにAPS-Cデジ一なら、24mm域でも16Rの枠にケラレ
ないのも使いやすいポイントです。


ついでに、『ナオコサン』の2巻も。
付録のデスクトップ・ロリクロックたまらんwww
気がつけば小一時間ぼーっと眺めてたわし病気www

Category : ヲタク | トラックバック(-) |  コメント:0
<<バクOn終了 | ホーム | 覚 悟 完 了 !>>

Comment List

Comment Form

 |