ビートたけしの超常現(秘)Xファイル

Posted at : 2009年 / 12月 / 23日


年末恒例、たけしの「韮沢さんで遊ぼう」オカルト特番、今年は
3時間の拡大版でしたが、予算はそのまま、時間だけ延ばして
みましたという感じで、薄口でしたなあ。

昨年辺りから参加するようになったオカルトライターの山口敏太郎
という人は、基本トンデモビリーバーなんですが、随所に「仕事と
割り切ってやってます」という雰囲気が漂いますね。そのプロ意識を
評価すべきか、ビリーバーとして不純であると見るかは難しいところ。
どこまでも無邪気に宇宙人を信じている天然の韮沢さんとは対極に
ある人物。

花を添える役の優木まおみのバランス感覚はなかなか頼もしかった
ですね。やっぱり地アタマのいい子です。小さな事務所でトシも
いってるのに売れっ子なのはわかる気がします。水道橋博士によると、
番組の打ち上げでも局アナのおっさんらをメロメロにするオヤジ
キラーぶりだそうです。

その水道橋博士が『キラ☆キラ』で語っていた、「松代大本営」の
跡地。今回の番組の目玉になるだろうとここだけ楽しみにしていた
のですが、放送時間が異常に少なかったのが無念です。ラジオの
トークによると、相方の玉ちゃんが軽くパニックになるくらい
奥まで入ったそうで、その地下施設の想像を絶する巨大さに博士も
圧倒されたそうなんですが、なぜか番組では「ふさがれていて
入れない」で片付けられて、内部の映像はほとんど流れません
でした。まったくもってけしからん話です。

あ、あとビリーバーのパネラーの中にいたペトロ三木とかいう
テレンス・リーのニセモノみたいなおっさんはなんなんでしょうか。
声の甲高い男が声高に何か喋ると本当に不快感しか与えないという
好例のような人物でした。



Category : ヲタク | トラックバック(-) |  コメント:0
<<けふのアマゾンウォッチ | ホーム | 毒イブ09>>

Comment List

Comment Form

 |