気がつくとMDメディアが滅亡していた件

Posted at : 2010年 / 01月 / 27日
数年使ったパナソニックのMDラジカセがあちこち調子悪いです。
そろそろ買い換えるか…とネットで商品検索したらですね。
ないんです、もう。MDプレイヤーって。特にポータブルは壊滅。
アマゾン見ても価格.com見ても、ほぼ皆無。

そりゃまあそうです。
わしも音楽聴くのは3年くらい前からずっとiPodだし、ラジオ録音も
サンヨーのDiply一辺倒。MDラジカセなんか使うのは、録り溜めた
過去の同録聴く時か、スピーカーでCD聴くだけです。

てっきり、技術が成熟して、韓国とか中国あたりの激安品なんかが
転がってると思ってたんですが、考えたらこの辺の国は日本より
圧縮音源に関して先進国(?)でした。MDなんちうソニーが作った
不便なメディアをいつまでも作ってるわきゃないのです。

わしがiPod買った時は、まだ量販店でポータブルMDもたくさん売って
ましたので、やはりiPodショックは、この3年でMDという技術を
激烈に陳腐化させてしまったようです。

それはそれでいいんですが、問題はわしが録り溜めた、百数十本分
の伊集院の同録です。早くmp3化しないと、いずれ永久に聴けなく
なってしまいます。そのためには、どのみちプレイヤーを買わなく
てはいけないんですが、最安でも2万円くらいします。過去の資産を
延命するためのやむを得ない投資と考えるしかないとはいえ、
あまりうれしいお買い物ではないのは間違いありません・・・

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0
<<デジタルワンテン!? | ホーム | figma自転車>>

Comment List

Comment Form

 |