日本×オランダ

Posted at : 2010年 / 06月 / 19日
0-1はまあ想定内の点差ですか。最悪の事態は免れました。
前半は対等かそれ以上にやれてましたから、立派なものでした。

後半、日本の引きこもりが予想以上に堅いと判断したとたん、
スパッと長い縦パス主体の速攻に変えてきたオランダの戦術の
豊富さ、老獪さがやはり一流国の実力でしょう。

問題は、松井の運動量が落ちてきた苦しい時間帯に、オプションを
中村俊輔と判断した岡田監督の慌てっぷりでしょう。案の定、
無意味にこねてボールを奪われる、守備にも攻撃にも貢献しないと
いつもの司令塔ぶりで、前半とはガラリとチームの色が変わりました。
テストマッチで無様な連敗を続けたあのカラーです。中村がピッチに
登場した瞬間の、あのサポーターの死んだ目が印象的でした…

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0
<<ケビン・コスナー世界を救う? | ホーム | 『謎の円盤UFO』>>

Comment List

Comment Form

 |