耳毛ぼーん!

Posted at : 2010年 / 11月 / 13日
最近、耳毛がすごいんですよ。
このままでは故・川内康範先生みたくなってしまう。

というので、慌ててアマゾンで耳毛カッター買いました。
最近イヤフォン関係でイメージ急上昇中のフィリップス謹製。

鼻毛カッターがそこらの電気屋で千円しないで買えることを考えると
2500円はちょっとお高い気もしますが、鼻毛も眉毛も切れますぜえ、
ブレードは水洗いできますぜえ、ということでナットク。
安いトリマーは「バリバリッ」という感触ですが、こちらはブレードの
質がいいんでしょう、「ショリショリッ」という感じで、やはり
お値段なりのことはありますわ( ̄▽ ̄)




ついでなので、最近古本屋で買ってみたマンガ。


もちろん全部百合マンガです( ̄▽ ̄)

天野しゅにんた『湯けむりサンクチュアリ』
「百合姫」に持ち込み続けてプロデビューしたという筋金入りの百合
マンガ家。去年の暮れに出た単行本ですね。その割りには非常に濃い
絵柄。描線が劇画のように太く男性的で、ところどころ水木しげる調
でもある。それでいて主題は温泉でのガチレズセックスという、実に
個性的かつフシギな作家。トーンはコミカルだけど、キレのあるギャグ
というほどのものもなく、トータル微妙。



南国ばなな『ときめき☆もののけ女学園』?
これはさらに古く2008年刊。最近やっと?が出ましたね。BLメインの
作家ですが、レディコミなんかもやってるらしく、女の子はそれなりに
可愛く描けるし女体描写は割とエロいです。中身は百合マンガ特有の
しっとり感とは無縁のバカかつエロな妖怪学園もの。半人半牛の
「くだん」お姉さんの爆乳をしぼって母乳プレイに展開したときは
「このひと大丈夫か」と思わずにはwww



真田一輝『落花流水』??
女子弓道部を舞台にした百合度の高いギャグ4コマ。割と人気のある
マンガ家らしいんですが、わしは絵がダメでした。


石見翔子『かなめも』?〜?
去年アニメやってましたね。なにげなく読んでみたら、思いの外
面白かったです。絵もすこぶる可愛い。濃厚なガチ百合度に加え、
新聞配達業界のちょっと黒い裏話や、絵柄に似合わぬ毒の強い
ギャグ、エッジの立ったツッコミもあって飽きさせないです。
お嬢様のくせになぜか新聞配達やってる美華ちゃんのツンデレぶりが
たまりません。アニメよりぜんぜん楽しめました。






Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0
<<新沼In Da House | ホーム | 『レスラー』>>

Comment List

Comment Form

 |