特撮リボルテック・骸骨剣士

Posted at : 2010年 / 12月 / 28日
ポスホビで特価飛売してましたんで、ホクホク顔で買ってきました。
お待ちかね特撮リボルテック・骸骨剣士です。

ご存知、『アルゴ探検隊の大冒険』のクライマックスに登場する
キャラクター。この年末、最も待っていたアイテムです。

装備を全部はずした素立ちの状態。要するにタダのガイコツw

とにかくガイコツだけにウエイトが軽いうえ、足の裏の接地性がいいので
けっこう楽に自立します。

背面から見ても手抜きナシ。


「骨格」+「リボジョイント」でもう動かないワケがありません。
どんなポーズも思いのまま。デッサン人形にもいいかもですw


アゴも可動するのは実際見るとちょっと感動します。


付属品その1。ジオラマ風台座。柱の裏側に小物や手首を収納できる
スグレモノ。ガイコツくんは片腕が可動。手首や剣を外すことも可能です。


武器一式。盾×2、剣×2、矛×1。こ、これは、複数買い推奨
というメッセージでしょうか。剣はツカを外して持たせます。


盾を持たせるための専用前腕パーツ。


てことで出陣!



二刀流もできるよ。


リボルテックファンとしてはクイーズブレイドと絡ませたいですよね。
「甦れ、死せる兵士ども!」


久しぶりにレイナをおもちゃ箱から出しました( ̄▽ ̄)


figmaと絡ませてみたりして。転校生のガイコツくんです。


リボルQBやfigmaと絡ませることを考えると、正直もう一回り大き
かったらベターなのになあと思います(ジェイソンの時もそう思い
ましたが)が、飾ってよし、動かしてよし、ネタキャラによしと
使い勝手の良さそうなリボルテックですね。映画の再現をしたかっ
たら二個目、三個目も欲しくなるし、なかなか悩ましいヤツです。



Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0
<<リボルテッククイーンズブレイド新作が・・・ | ホーム | 今年最後(多分)のアマゾンチェック>>

Comment List

Comment Form

 |