プチぷりちぃー ノリカDX限定版

Posted at : 2011年 / 01月 / 29日

ポスホビアウトレットで値下がりしてたので買ってきました、
プチぷりちぃー ノリカDX限定版です。『マリー&ガリーver.2.0』
から登場した、「No!理科!」を叫ぶ科学大嫌い小学生。

パッケージ1。パラソルとクマが付属。


パッケージ2。デフォルトも含め顔パーツが計7個も。
スタンドはマリカと同じです。


後ろ髪は可動。首を回す時に髪がジャマになりません。


デザインがこれですんで見た目通り腕の可動域は狭いです。
ボレロは意外にも軟質素材。


脚は思ったより動きます。


股関節の構造。


開いたパラソルのパーツはけっこう重く、ポーズの保持がちょっと
大変です。


表情パーツいろいろ。にひ。


びええ。かわええ。


にゃは。


ぷんすか。劇中よく見せる顔ですね。


むうー。この顔もかなりお気に入り。


ちなみに顔パーツはジョイントをいちいち付け替えるタイプ。
コストダウンのためでしょうが、珍しい方式ですね。


限定版の目玉、ガリーことガリレオ博士のフィギュアです。
可動部はありません。


元祖マリー&ガリーが飾れるのは嬉しいですねー。


つーことで、信じられないくらい定価が高いということを除けば、
番組ファンなら充分楽しめる出来じゃないでしょうか。わしは
アウトレットで1800円でなかったら買わなかったと思いますが( ̄▽ ̄)

【追記】
非常にデザインに忠実な立体化なんですが、それゆえエヴォスタンド
でもdi:stageでも固定するのが大変難しい子です。足先が小さくて
頭が大きいので、まず自立ができない。挟みつける場所もないし
ダボもないしで、撮影中もちょっとした揺れでバタバタ倒れました。
きれいに飾っておくのはなかなかナンギです・・・



Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0
<<奇誠庸問題、イギリス本土で問題に | ホーム | けふのアマゾンヲチ>>

Comment List

Comment Form

 |