ひさしぶりにイロビデオ

Posted at : 2011年 / 02月 / 21日
ちょっとオススメされたので1本見てみたですよ。
2009年発売のけっこうな旧作ですw
しかしコレが思いがけず大当たりでした( ̄▽ ̄)

以下大人の方のみどうぞ。


アウダースの『DOKIレズ〔リアル友達〕SP』。
同社の人気レズものシリーズからの再編集版です

タイトル通り、ガチでオフカメラでも仲のいい女優ちゃんたちに
レズってもらった場面を集めたものなんですが、これが自然で
実にイイのです。

とれあえず全シーン、冒頭は女の子全員笑ってます。もう何十回も
カメラの前で裸になってきたプロのAV女優ちゃんをして、照れ
ちゃって照れちゃって笑うしかない状況に追い込んでる。一般に
イロビデオの撮影で女の子が笑っちゃったら即NGなんですが、この
シリーズは放置です。どっちからどう始めるかも女の子の自主性に
お任せみたいになってるので、恥ずかしさとプロ意識の狭間で
困惑する女の子たちの顔にめっさ興奮します( ̄▽ ̄)

どのシーンも、ほんとに女の子たちが仲良しなんだなとわかるん
ですね。始まるまでのキャッキャウフフがまた楽しい。世間的には
早送り推奨シーンでしょうが、わしなんぞに言わすと、よくある
ダメダメレズビデオで、女優ちゃんが「へえへえお仕事お仕事」て
感じで、無言でバイブとか出し始めると、もうガッカリなんですよ
ぐんにょりなんですよ。女の子同士は常にキャッキャしてて欲しい
という願望がね、せめてAVでくらい見せて欲しいなと。その意味では
大満足なんです、この演出手法。このシリーズは「道具を使わない」
という女の子のインティマシーを重視する姿勢が一貫しているそうで
その辺も好きですねーわしゃ。

蒼月ひかり×名波ゆら
どっちも茶髪ギャル系。美少女タイプの蒼月と、優しいお姉さん風の
名波ですが、4つ年上の名波の方がどっちかというと余計に照れてる
ところがまた萌えました。

七瀬かすみ×安藤なつ妃
二人ともカタギの娘さん風。特に七瀬は美人のお嬢様って感じで
とてもイイ。プライベートでお泊まりしたこともあるという仲良し
だけあって、冒頭トークは「一番ヤダ」「なんか姉妹とかしちゃ
いけない人とする感じ」と大緊張ながら、だんだんスイッチが入って
両者の声が上ずってくるあたりがエロいのです。イッちゃった後に
なぜか軽く凹み始める安藤とか、個人的にツボなシーンが多いです
このチャプター。お互い名字で呼び合うぶっきらぼうな感じがまた
リアル仲良しっぽくて萌えです。

宝月ひかる×瀬戸ひなた
ロリ声+リアルおばかっ子の瀬戸が、ベテランの先輩宝月にマジ憧れ
だったらしく、始まる前から異常なテンパりぶり。顔は笑ってるのに
涙がぽろぽろ、よく見ると指もぷるぷる震え、キスされると「むっ
きゅーーー!」と形容不能の怪音を頭のどこかから発する珍獣ぶり。
マンガかお前は。(この子めんどくさいわー)と思いつつ冷静に
リードする宝月の仕事人ぶりに感動します。

今野梨乃×一戸のぞみ
ぷにぷにタイプの今野と、長身で手足が長い一戸。ルックスは対照的
ながらどっちも色気少なめのサバサバ型。恥ずかしがる今野に対し
一戸はかなりガチレズっぽく、終始ノリノリ。裸を見せてもらう時の
嬉しそうな顔はほとんどオッサン。今野が怯えながら放った
「怖いよう。初体験する女の子と迫ってくる男の子みたい」は
けだし名言。

大塚咲×はるか悠
ショートカットの爽やか系大塚と、むっちむち爆乳姉ちゃんはるか。
両者さばけた感じで、「どうなのよどうなのよ」って感じでお互いの
体をチェックしつつ、割とスムースにえっちシーンへ。二人ともエロ
ボディなので、さっさとヌキたい人向けチャプターです。


Category : 百合 | トラックバック(-) |  コメント:0
<<週末のお買い物 | ホーム | 『ウォーターフルーツ』>>

Comment List

Comment Form

 |