『オトメの帝国』

Posted at : 2011年 / 03月 / 29日

『MAKA-MAKA』『マルスのキス』と、ガールズラブの濃厚なセクシュ
アリティを描き続ける鬼才・岸虎次郎がビジネスジャンプで連載中の
女子高エロコメディ。相変わらず達者ですねーこのヒトは。

夢も希望も恥じらいもない女子高で、それでもクラスメートや先輩の
カラダにちょっとドキドキしてしまう女の子たちの生態を軽やかに
描くショートストーリー集になってます。

ためし読みは⇒コチラ


バイセクシュアルの女子大生コンビが、ヒマさえあればレズセックスに
耽溺する姿をカラリとポップに描いた『MAKA-MAKA』、ビッチな毎日を
送っていた女子高生が、クラス一マジメな文学少女に恋してしまう
苦悩を鬱々と描いた長編『マルスのキス』。

これら先行作品2作と較べると、よりメジャー誌向けにマイルドには
なっていますが、この先生ならではのエロリアルな女体描写は健在。
キャラクターが非常に多いのもこれまでのGL作品とは一味違います。

特に軸になるキャラクターはいませんが、一見ヤンキー風の岡山と、
むちむち巨乳関西弁の神園の関係は、不純な動機(笑)からどんどん
百合恋愛に発展していく様が、他のキャラより深く描かれている
あたりに読み応え。その他には、半分本気・半分冗談でしょっちゅう
エロエロイチャイチャしている美好と彩乃、その様子を無視している
ようで実は興味津々のガリ勉生徒会長・小野田、クールで美人で
ちょっとエッチな文芸部の浅水先輩にメロメロのポエム少女・市ノ瀬
といった多彩なキャラクターが、それぞれイイ感じの寸止めエロ
ぶりです。コメディ色が強いのも個人的に好み。ぜひぜひ長期連載に
なりますように( ̄▽ ̄)




Category : 百合 | トラックバック(-) |  コメント:0
<<『くろよめ』 | ホーム | 桜ほころぶ>>

Comment List

Comment Form

 |