スペシャルウィーク

Posted at : 2011年 / 04月 / 21日
ラジオは聴取率週間。

水曜JUNK『不毛な議論』はこの春からテコ入れで構成作家を一新。
トークラジオにおける構成作家の力量というものは、番組のカラーを
決定する非常に大きな要素であります。今週の放送は早速その効果が
現れた、なかなか弾けた番組になりましたね( ̄▽ ̄)



山ちゃんの自宅から生放送。アシスタントは番組最多出演(?)の
山里母ちゃんフミヨさん。山ちゃんとの掛け合いでの間の良さは
ヘタな芸人より面白いという困った母ちゃん。

山ちゃんの自宅で「さんまのまんま」風番組をやろうということで、
ゲストにはザキヤマ、アイドルグループぱすぽ☆の根岸愛と岩村捺未、

池田Pの愛犬、AV女優のニーナとSARAH(両方とも名字なしだと
検索しにくいわ!)と、なかなか賑やかでした。またザキヤマさん
頼りかよ、という印象は否めませんが、山ちゃんとの噛み合わせの
良さは鉄壁。会話の合間に、ぽろぽろと山ちゃん宅の住所を少し
ずつバラしていくのは笑いました。

またAV女優を呼ぶという発想も、これまでの番組からは一歩踏み
込んだ感じです。ちょっと前までは伊集院もよく呼んだりしてました
が、最近はいろいろウルサイのかあまりキャスティングされません
でした。ラジオなのに野球拳やらせたりといった悪ノリぶりは深夜
番組らしくて悪くなかったです。この辺は新作家陣の効果ですかね。

山ちゃんは金曜JUNKと、日曜サンデーにもゲスト出演だそうで、
今週フル回転ですな。

『キラ☆キラ』は月曜の「パーカツターミー特番」が絶品でした。
「カッパを見た」というお題だけで2時間半。開始1時間で、早くも
オジキがカッパの話題に飽き始めているところが面白かったです。
ていうかパーカツターミーという言葉の中毒性がヤバイ。声に出して
言いたい日本語( ̄▽ ̄)

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0
<<『マッスルガール!』 | ホーム | 豊作の春>>

Comment List

Comment Form

 |