フルぷにっ!No.8 雪子姫

Posted at : 2011年 / 12月 / 06日

例によっていくら探してもレビューが出てこねえでおなじみエボトイの
ふるプニっ!フィギュアシリーズ。No.8「雪子姫」でやんす。
誰もやらねえならわしがやる!てことでレビューです。

パッケージ。


ブリスター。


トモエやおんぷちゃんには付いてなかったエボスタンドが、
これには付属。まあ要らんちゃ要らんのですけどね。

これ使いにくいので、このレビューではfigmaスタンド使います。

正面。


背面。


デフォルト顔。

まずまずの出来だと思います。

袂の造りはトモエと同じです。


適当にポーズ。

ミニ着物なので股関節の自由度が大きく、袴のあるトモエに
較べると大きなポーズが取らせやすいと思います。




公式設定通り「はいてない」。
まあ関節がガチャガチャして色っぽくはないですがwww


えん魔くんのシャッポじいとステッキが付属します。
非常にボリュームのある付属品ですが正直誰得という気が。


シャッポじいを乗せるためだけの専用前髪(造形はデフォと
ほとんど同じ)が付属するとかもうね。コストのかけどころを
決定的に間違っとんちゃうかと。


イマイチ使い道がよくわからない表情パーツ。
目線もどこ見てるかよくわかんないしなあ。


どっちらけ顔。これもまあ、使いどころないですなあ。
えん魔くんやカパエルのフィギュアが出るとも思えませんし。


ぷんすかフェイス。これはカワイイと思います。


「こらーっ」


妖術エフェクトパーツ。

無色なのでもひとつ写真にクッキリ写らないwww
腕関節の保持力がイマイチのうえ、エフェクトパーツはけっこう
重いので、飾る時は予備スタンド必須です。

カワ色っぽいウインクフェイス。


いじってて思いましたが、雪子姫って何歳なんですかねえ。
まあ妖怪ですから年齢自体がナンセンスなんでしょうが、この
フィギュアの原作になったリメイク版アニメ『メ〜ラめら』の
公式デザイン見ると、本編よりずいぶん幼い感じですね。

本編で動いてるともうちょっとお姉さんですね(原作マンガだともう
すげぇエロ)。このフイギュアは本編準拠という感じでけっこうです。


てことで、ここからはキャストオフです。



キャストオフ用のボディパーツは別途付属してるんですが、着物の
上を脱がせると、ちゃんと下にはおぱいが造形されてます。

ちっぱいがイイ、という紳士はこちらを使って下さいということですね。
このあたりはエロフィギュアとして行き届いた心配りだと思います。
もちろんおぱいは軟質ぷにぷに。着物の合わせが開くように造形
されてたら最高だったんですけど。

フルキャストオフ。

下駄なしの足首パーツも付属しています。

バストショット。

いちばん上の画像と較べると、ちょっと大きめなのがわかります。





お尻。トモエよりぷりっと可愛く仕上がってます。





大きく目立つ関節の不具合もなく、あの究極の中年向け&永井豪
マニア向けアニメ『ドロロンえん魔くんメーラめら』が楽しめた
人なら飾っておいて楽しいえっちフィギュアになっておるかと。

あとはあれですね。表情パーツにもうちょっとセクシーなのが
あったらねえ。一応エロが売りのフィギュアなんですし。そのくせ
余計なパーツはあれこれ入ってるし。限定版のクリアバージョンに
別のフェイス付くのかと思ったんですが(過去にそういう構成が
ありました)、公式を見るかぎりその様子もありません。

そのあたりのセンスには問題あると思います、正直なところ。
というわけでフルぷにっ!雪子姫は只今アマゾンで6割引ご奉仕中!


Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0
<<BEACH QUEENSにピンドラキター | ホーム | カイロベルト2>>

Comment List

Comment Form

 |