figma T-elos

Posted at : 2012年 / 12月 / 09日
発売以来、なっかなかアマゾンの価格が下がらなかったんですが、
駿河屋のタイムセールで2280円になったのですかさずポチりました。
figma T-elosです。

『ゼノサーガ掘拇に登場したKOS-MOSの分身にして宿敵ですね。

褐色、むちむちとマニア好みな属性の子です。

目がちょっと大きめのマンガチックな処理になりましたので、
目が小さくてなんか顔がボンヤリしてしまったKOS-MOSに
較べると、印象がハッキリしました。



挑発的な笑顔。

いかにも悪役っぽくてイイ顔です。

叫び顔。「この機械人形がぁ!」

こういう強い顔があると、ポーズを付けてても楽しいです。
『ゼノサーガ』というより『PROJECT X ZONE』でのT-elosっぽい。

下ろしたバイザー。

通常バイザーもそうですが、お米の写経みたいなちっちゃな
サイズでT-elosのロゴがプリントされてるのがゴイスー。

ピームソード装備。

ちょっと取り付け方にクセがあります。寒くなったのでPVCは
噛み合わせがしぶくなりがちです。無理をすると破損の危険が
高いので、この季節はドライヤーを常備しときましょ。


ハンドガン。

KOS-MOSに付属していたもののカラバリです。


おっぱいビームこと相転移砲U・TENERITAS。


やはり注目はケツ!

ハイレグ風の衣装なのでKOS-MOSとは股関節の構造がずいぶん
違います。やはりこのお尻を表現したいがための工夫でしょう。
その代わり、腿の可動域がKOS-MOSよりずいぶん狭くなって
しまいました。これは痛し痒しと言いますか。

つーことで適当にポーズ。


KOS-MOSと。





ということで近年屈指のセクスィーfigma。塗装や表情パーツの
造形など、相変わらず素晴らしい仕上がりですね。褐色フェチの
皆さんにもオススメです。KOS-MOSに較べると価格の割に付属
パーツが少ないとかアクションの幅が小さいとか不満点もあり
ますが、アマゾンでもようやく価格が下がり始めましたので、
お値段が気になる人はこれから要チェックです。



おっと、アマゾンではfigma天城雪子が1500円を割りました。
51%OFFの1466円!
阿良々木火憐ちゃんも早速39%OFFで2123円です。注目注目。



Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0
<<はちゅねクッション | ホーム | 小沢昭一さん逝く>>

Comment List

Comment Form

 |