『ゆるゆり』(10)特装版

Posted at : 2013年 / 06月 / 07日

ちょっと出遅れましたが買ってきましたよ、
『ゆるゆり』(10)特装版です。


前巻の特典だった超ショートドラマCDには一切興味を惹かれなかった
ので通常版にしましたけど、今回はなんと付録の冊子が驚異の118P
描き下ろし! 早い話が新作単行本がもう一冊付いてくるという
相変わらずクレイジーななもり先生です。これは1800円出しますよ。
しかもこのペースで描いててクォリティ落ちないからコワイ。

ちなみに特典のコースターはコレ。

お馴染みのアンケートハガキはアッカリ〜ンver.
一瞬マジで裏写りかと思うほどうっすーーーい印刷www
毎回ほんとよく考えるなあ。

#62
ちなつ、こぼしたお茶をお漏らしと誤解される?
あかりが今回もあんまりなオチ担当( ̄▽ ̄)

#63
結衣、自宅でクモと遭遇。ごらく部メンバーにSOS。
いい感じの脱力オチ。

#64
綾乃、うっかり京子のトレードマークであるリボンを
むしってしまう。前々から京子のリボンにはナゾが多い。

#65
いつもないがしろにされているあかりだが、実はあかりに
嫌われるとダメージがでかい、というお話。

#66
ちなつ、高熱を出すとなぜか万能超人になるの巻。

#67
綾乃と結衣の珍しいペアが更衣室でお着替え。結衣は初期から
綾乃の天然ダジャレにハマっていて決してウマが合わない
二人ではないのだけど、お互い意識しすぎてぎこちない時間が
過ぎる。二人のキャミソール姿がなにげにセクスィー。

#68
ごらく部、アイススケートするの巻。

#69
京子、結衣、綾乃、千歳の班が調理実習。相変わらず何もしない
京子。調理とまったく関係なく京子腕相撲最弱ぶりが判明。

#70
櫻子と向日葵がお勉強会。いつもの痴話げんか。

#71
久しぶりの粘土ネタ。コミックREX出張版なのでオチがナギ様w


続きまして付録(!?)の10.5巻。

こちらは今まであまりスポットライトが当たらないキャラ主体。
カバー見て思わず「誰だっけ!?」と思ってしまいましたw
本編ですが、ペンタッチやトーンが微妙に違う気がします。

i17
あかりを愛しすぎる恐怖の変態姉あかねが主人公。
あかり抱き枕カバーを干しっぱなしなのに気づいて大学の
講義を放り出して自宅へ急ぐあかねですが……。

i18
千歳の双子の妹千鶴が、向日葵のちっこい妹楓と公園で遭遇。
無愛想な千鶴と無邪気な楓が不思議なケミストリー。

i19
あかりが櫻子の冷めた妹花子と公園で遭遇。お姉さんぶろうと
頑張るほど空回りするあかり可愛い。カバーになってるのはこの
花子と楓。

i20
京子、結衣、綾乃の一人っ子トリオがお互い姉妹になってみる
妄想劇場。

i21
ちなつの姉ともこが、あかりの姉・あかねの部屋にお泊り。
めったに出番ないけど、ともこは前々からあかねに片思い中。
いつもは変態キャラのあかねも、基本的にはふんわか系で
微笑ましい甘々の一夜に。この二人はこれからも描いて欲しい。

i22
結衣のちっちゃい姪っ子まりがはじめてのおつかい。心配で
尾行する京子と結衣だが。途中でまりと楓が出会って可愛さ
倍増ですが、京子のオチがひどすぎるwww

i23
ちなつの家で京子とともこが初遭遇。根が黒い妹と違って
ともこはすごくイイひと。結衣と思い違いされているのを
いいことに調子に乗る京子。

i24
京子と結衣がファミレスで大室家長女と三女に初遭遇。
櫻子には冷たい姉と妹だが、結衣たちには優しい。櫻子は
よほど家でうざいんだろうなあ。近刊『大室家』に続く
エピソードかな?

つーことで、今回も甘々ありちょい黒あり(初期のような
ハードブラックなオチは少なくなりましたが)で読み応え
たっぷりでした。ここから続々と関連書籍が出ますが、
うう、買いきれるかなあ・・・



Category : 百合 | トラックバック(-) |  コメント:0
<<ねんどろ浴衣ミク第二弾! | ホーム | トンデモ本大賞2013>>

Comment List

Comment Form

 |