『9・11への道』@スタチャ

Posted at : 2007年 / 03月 / 25日


ABCとディズニーが911事件五周年を記念して製作した大長編
共和党プロパガンダテレフィーチャー『9・11への道』【前編】
(ビデオ未発売)をスターチャンネルで見た。

放送前にはブッシュ支持者にのみ宣伝用ビデオを送り、民主党
関係者には一切映像を見せず、主演のハーヴェイ・カイテルも
フィクション部分の内容に不満を表明するなど、キナ臭い政治臭
ぷんぷんなんだけど、まあそんなようなドラマでした。
放送後には遺族からも怒りの声があがったそうで、まあ日本で
ビデオソフト化されないのもむべなるかな。

ただまあ演出はビビッドでしたよ。
前編だけで3時間弱(もちろんCMなしでだ!)あるけど、物凄い
高速カッティングと、ほぼ全編手持ちカメラでズームを多用する
ドキュドラマの手法でぐいぐい見せる。まあ広く見てもらわなきゃ
プロパガンダにならないわけで、目的には合った作りではあります。

カイテルと共に捜査を続けるFBIエージェントには『ダイハード2』
のウィリアム・サドラーとか出てました。びっくりしたのは伝説の
カルトアクション映画『ストリート・オブ・ファイアー』での
タフな女兵士役で印象を残したエイミー・マディガン!
すっかり貫禄ついて、いいオバハンになってたけど。

Category : 映画 | トラックバック(-) |  コメント:0
<<ケンコー一眼レフキタ━━(゚∀゚)━━ !!!!! | ホーム | ナショナルジオグラフィックの新作バッグ>>

Comment List

Comment Form

 |