夏の終りのLensbaby

Posted at : 2006年 / 08月 / 31日
8月晦日。

カラリと晴れて、しかも湿度が低いせいで強い風が心地いい。
つうことで、午後からLensbaby持ってお散歩に。
しかし相変わらず使いこなしきれずというか、
ビタッと来る被写体にめぐり合えず、結局フィルム一本分も
シャッター切れず。

このレンズはよく周辺部の流れや逆ティルト効果について
語られるけど、個人的にはボケ味がイイと思っている。
なにしろデフォルトの絞りが8.0まで正円なので、ちょうど
ミノルタのレンズのようにボケ像がとろける。葉っぱとか
点光源とかアウトフォーカスに入れるとさらに良し。


(EOS20D + Lensbaby2.0   f4.0)

つうことで、インプレスダイレクトでまだ売ってた限定版
オリジナル絞りセット、購買ボタンぽちっとな。
届いたらまたアップする予定。

帰り道、公園の小さな流水池で、白人のきれいな姉妹の
こどもが遊んでいた。ブロンドの髪と水面が西日に
キラキラ輝いていて、もう映画の一場面みたいに綺麗だった。
うおお、これぞLensbaby的被写体じゃん!

もう本気で傍に居たお母さんにお願いして写真撮らせて
もらおうかと思ったけど、まあこういうご時世だし
わしも素性のあやしいニンゲンには違いないので、
自粛して静かにその場を去ったことでありますよ。
ええヘタレですよヘタレですが何か。

Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0
<<スタチャで『クライシス・オブ・アメリカ』 | ホーム | どうなのよシグマ50-150mmF2.8 EX DG>>

Comment List

Comment Form

 |