PC届いた

Posted at : 2007年 / 12月 / 29日
てことで注文してたノートがさっき到着〜

フロンティアのやっすいやつ。えーえーシングルコアですよ。
ひとまず起動も環境移行も問題なし。順調に動いております。

とりあえず○の点。

・マニュアル類が充実してる
BTO PCには珍しいくらい丁寧な初心者向けマニュアルも付属。
リカバリCDはキチンとしたハードケースに入ってるし。

・電源ケーブルのコネクタが固い
今まで使ってきたノートは割とこれがユルユルしてて、ちょっと
したことでスッポ抜けてしまうことが多かった。ここがガチッと
ハマるのは好印象。バッテリを外して使ってる時の安心感が違う。

・平均的な大きさと重さ
激安ノートてえと平均より重い大きいも覚悟しなきゃいけないけど
これは14.1インチモニタのスリムノートの平均値。持ち運びも
まずまず可。ちなみにさっき、WinMeの頃の古いノートを持って
見たらありえないくらい重かったw

・オマケが付いてた!
見積書には記載がなかったけど、けっこうきっちりした専用の
キャリングケースが同梱されてた。そのうち買うつもりだったので
ちょっと嬉しい。

続いて×の点。

・モニタにいきなりドット欠け発見orz
あちゃー。液晶モニタはいろいろ買ってきたけど、ドット欠けに
当たったの初めてだ。まあこれが20万のPCなら文句のひとつも
言うところだが、なにぶん激安なので自分を納得させる。

・J WORD標準インスコ済orz
起動して最初にやったのがコレの削除w

・やはりキーボードは…
掲示板などでも言われてたけど、やっぱり感触はよくないねえ。
なんというか、カパカパしてる。まあ入力に不具合があるわけ
ではないので、これももうガマンするしかない。

・PCカードスロットがなくなった
こちらは新規格EXPRESSカードになったが、PCカードとは互換性
ナシ。以前はここにCFアダプター付けてマイクロドライブを
増設してたのだけど、それも不可能に。EXPRESSカードのCF
アダプターは今5千円くらいするんだよ。全体にまだEXPRESS
カードはアイテムが充実してないねえ。

あと細かいことだけど、ステイタスLEDインジケーターの視認性が
あまりよろしくない。いや、点灯部はよく見えるのだけど、それが
何を示しているのかという記号がすこぶる見えにくい位置にある。
いちいち筐体持ち上げないと見えないぞ(まあ軽いけどさ)。

ファン音はちょっと変わった音質。格別音量がうるさいという
わけではない(もちろん静かでもない)のだけど、一般的な
「ヒューン!」という高い音ではなく、「ウオーン」という
感じの低めの音質。これも慣れの問題だろうけど、回り始めの
時の音が特にやかましくてちょっと嫌な感じだ。

最後にひじょーにどうでもいい話だけど、箱が小さいのに
ビックリした。PCの箱って捨てられないから、ムダにデカい箱は
保管に困るんだよ。スリムな外箱は個人的に非常にありがたい。

てなわけで、購入をご検討の方はご参考に。

※画像と記事は関係ないのだお


(EOS20D + EF85mmF1.2)

Category : ヲタク | トラックバック(-) |  コメント:0
<<ちょいちょいオワタ\(^O^)/ | ホーム | ワイドモニタになったものの>>

Comment List

Comment Form

 |