『ヒーローズ』オワタ

Posted at : 2008年 / 09月 / 26日


日テレで放送したシーズン1終了〜。

アメコミラブをたっぷり盛り込みながら、実写ドラマならではの
新しいスーパーヒーロー物語を見せてくれましたなあ。
毎回面白かったし、恋愛ネタでプロットが横道に逸れるようなことも
なかったし、何よりキチンとカタ付けてシーズン終わらせたのが
素晴らしい(もちろんアメドラのお約束として「続く」エンディング
ではあったけど)。

ただまあ、そういう世界観ではないんだよと分かってはいても、
やっぱり最後はヒーローチーム集結しての大バトルが見たかった
という気もしないではないのはアメコミヲタのサガ( ̄▽ ̄)

それにしてもあれだな。
巨大なテロを自作自演して世界に平和をもたらそうという計画は、
モロに『ウォッチメン』からのパクリでしたなあ。『ウォッチメン』
の実写映画もいよいよ来年公開だけど、あの「1985年の近未来」
という独特の世界や、コミックヒーローの歴史と、二世代にわたる
個人史が複雑に絡み合う壮大なプロットをどこまで一本の映画に
まとめられるのか、不安と興味半々というところ。1980年代の
ニューヨークをセットで再現してるなんてワクワクする報道が
ある一方、ソ連が消えて久しい現代の観客に冷戦の緊迫感が
伝わるものかなあ。『300』の監督だから、しかるべくうまいこと
やってくれるとは思うけど。



Category : ヲタク | トラックバック(-) |  コメント:0
<<Afrika! | ホーム | イヤフォンいじってみればいいじゃない>>

Comment List

Comment Form

 |