わしJAPAN終了のお知らせ

Posted at : 2008年 / 10月 / 23日


吹きすさぶ逆風に、さしもの商売人星野もついにネをあげたようで
昨日公式サイトにて公式に代表監督就任辞退を表明。またその文面が
「お前らが批判するから家族が心労で寝込んでしまった」という
女の腐ったような被害者アピール満点で、ついに彼の口からは、
自身の無策を総括する言葉も、未来の代表に対する建設的献策も
一度として聞けないままであった。「ルールが悪い」「選手が悪い」
「国民が悪い」…聞けたのは、責任転嫁の言葉ばかりだった。

球界のドン・ナベツネまで篭絡し、「星野ジャパン」利権でもっと
稼ぐつもりだったのに、アテが外れてさだめしホゾを噛んでること
でしょうなぁ。まったく同情はせんけれど( ̄▽ ̄)
―――――――――――――――――――――――――――――――
◆星野氏から「固辞」伝えられ関係者ショック
27日の「第2回WBC体制検討会議」で“星野監督”を発表する
予定だっただけに、星野氏から「固辞」の意向を伝えられた関係者は
ショックを隠せなかったという。
                       (サンスポ)
―――――――――――――――――――――――――――――――
なんて記事も出ていて、要するにノムさんが喝破したとおり、
「会議」なるものが完全に「星野ありき」の出来レースであった
ことが丸バレに。決議を発表する日程まで決まってる会議って
アンタ・・・ノムさんがいなかったら、一体今頃どうなっていたか。
くわばらくわばら。で、そのノムさん、
―――――――――――――――――――――――――――――――
◆(星野氏が)うわさの段階で辞退するというのも、不思議な話。
                     (時事ドットコム)
―――――――――――――――――――――――――――――――
とトドメの談話をひと刺し。ごもっともですwwwwwwww
星野の言葉を借りれば、「星野再登板」は、いろいろ世間で
言われてる「ウワサのひとつ」に過ぎないはずでwwww
密室政治屋どもの世間をナメた仕掛けの甘さがいちいち腹立ちます。

さてそれでは、次の代表監督は誰か。
ロッテのバレンタイン監督が立候補の意思を表明との報道もあり、
これはこれで面白い。メジャーとNPB双方に精通し、実績もある。
北京五輪にはシーズン中の休日を利用して、自費で中国に渡って
野球を観戦していたくらいのヤル気っぷりもよし。まあ、そういう
スタンドプレーが過剰で、メジャーではある意味星野的な嫌われ
方もしてるそうだけど、少なくとも彼は指揮官としては星野の
ような愚将ではない。まあ、原になろうが落合になろうがボビーに
なろうが、星野よりいい監督なのは間違いないわけでね。

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0
<<テレ東は本日も神 | ホーム | カーク船長、ミスターカトーの結婚式に呼ばれなかったと激怒>>

Comment List

Comment Form

 |