今日もいい天気

Posted at : 2008年 / 11月 / 21日


(LUMIX DMC-FX35)

昨日からからっと晴れていい天気が続いてますな。
ただ寒くって参りますなあ。
なんですか世間様では明日から三連休だとか。
まあ知ったこっちゃねえですが( ̄▽ ̄)

久しぶりにカメラ雑誌立ち読み。
月カメの例年恒例座談会、EOS50Dぼろくそ言ってたな。
なんだよ、せっかく買おうと思ってたのに、萎えるわあ。

て、今見たら、いつの間にかすげー安売りやってんなアマゾン!
アキバの最安店に負けない値段じゃんか。ちょっと前まで
便利な通販だけど値段は量販店並みか、ちょい高ってイメージ
だったんだけど、すげーなアマゾンここにありだな。
ちなみに11/21 22:00現在ではセブンイレブンネットだとさらに
3000円くらい安い。

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0

毎日新聞またやっちゃいました

Posted at : 2008年 / 11月 / 19日


昨日からメディアを騒がせている天下り役人殺しですが、この件に
絡んで、かねてから反インターネット運動に躍起になっている
毎日新聞がまたやっちまったようです。

なんでも毎日の記者がズボラして被害者の情報を集めようと、フリー
百科事典Wikipediaを見たところ、死んだ元次官の名前に×印が。
タイムスタンプを見ると、なんと犯行より前の時間ではないか!
犯行予告のスクープキタ━(゚∀゚)━!!!!
ネットの闇、またもハッケーン!!

とワクテカで紙面web版に記事を掲載したところ、瞬時に2ちゃんに
晒され祭に。なんでも毎日さん、よほど大発見をしたと思ったのか
あきれたことに警察にも情報提供した模様。

どーもこの記者も編集部も、Wikipediaで使われているタイム
スタンプが協定世界時であり、日本標準時の9時間遅れである
ことを知らなかったようでして。

毎日新聞は速攻web版の記事を削除して、なかったことにしようと
ほっかむりしますが、活字版の回収は間に合わず、当該記事を
載せたまま、朝刊が配られる事態に。

さらに最近多い、新聞をただ読み上げるだけのバカワイドショーで
記事は訂正されることなく事実として垂れ流され、騒ぎに気づいた
Wikipedia記事の記入者氏は、なんの落ち度もないのに謝罪させ
られたばかりか、なんと警察に出頭させられた模様(ソースは
Wikipedia編集ノート)。

この件に関して毎日新聞は、お馴染みの小さな小さな形だけの
謝罪記事を掲載したが、誰に対しての謝罪なのか、相変わらず
よくわからない曖昧な書きようであります。

それはそうと、第一報ではこの件を「警察は捜査している」と
断言しちゃってますが、こんなボンクラ通報、警察もマジで
調べたんでしょうか。もし調べてたんなら立派な捜査攪乱だし
調べてないんなら毎日の虚報ということですが。どうなの?
[毎日新聞またやっちゃいました]の続きを読む

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0

『サイバー・サンデー2008』

Posted at : 2008年 / 11月 / 17日


メインが面白かったね。

この特番、カードや試合形式をファンのネット投票でリアルタイムで
決定するインタラクティブ生放送、というのが売り文句だったんだ
けど、ぶっちゃけ前回までヤラセ感満点で、まったく面白くなかった。

だって、その特番に至るまでのレギュラー放送で、明らかに
「もうこいつしか相手ねえじゃん!」てストーリーラインが完璧に
できちゃってんだもん。もう視聴者は空気読んで順当な選手に
投票するか、反映されないのをわかった上で死票を投じるしかない。
仮に予定外の選手が投票で選ばれてても、向こうがブッチしちゃえば
それでオシマイ。誰にも検証なんかできないんだから。

そんな不満がWWEサイドにも伝わったのだろう、今回はサプライジング
な人選がけっこうあってビックリ。その最たるものが、ジェリコ対
バティスタのメインを裁くスペシャルゲストレフェリー。

候補はHBK、オートン、ストーンコールドの3人。
今までだったら、レギュラーでジェリコたちに絡み続けてた
HBKが当然のように選ばれたんだけど、なんと今回は通常放送に
一切顔を出していないストンコさんが圧倒的大差の得票で当選。
ガラガラ蛇の久しぶりの登場に会場も大盛り上がり。
「ストーンコールドかく語りきよ!」の決め台詞からスタナー
炸裂までばっちり見せて、わし大満足。

そのうえ、四大大会でもないのに世界ヘビー級ベルトが移動。
バティスタ久々の戴冠というアップセットも。これまで王座に
着いては怪我に泣かされてきたバティ、今回は長期政権と
なりますかどうか。

それにしても、世代交代が終わってこれだけたっても、やっぱり
客席が沸くのはアティテュード世代のスパスタってのも…
いや、わしを含めての話だけどさ。プロレスでスターになるのは、
ほんとに大変だ。

Category : プロレス | トラックバック(-) |  コメント:0

どんだけ寝るの

Posted at : 2008年 / 11月 / 16日
そろそろ次の本の〆切が見えてきて、睡眠不足が続いてた
(や、そんなに一日中根詰めてたワケじゃなくて、深夜から
朝方にしか書かないのが悪いんだけど)せいか、昨夜はついに
『ケータイ大喜利』を見てる間に撃沈。9時間爆睡。

[どんだけ寝るの]の続きを読む

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0

『キル・ポイント』

Posted at : 2008年 / 11月 / 15日


テレ朝ド深夜で始まった外ドラ『キル・ポイント』がなかなか。
『4400』はあまりにも主人公のキャラに魅力がなく、テーマも
さっぱり伝わってこないので切ったけど、こちらはミニ・シリーズ
なので、ダレることはないだろうと期待。

立てこもった銀行強盗と、腕利きタフ・ネゴシエイターの対決を
描く、いわゆる『交渉人』もの(映画のスタッフが関わってるとか)。

一方の主人公である犯人たちのキャラクターが面白い。
不測の事態によって立てこもることになってしまったが、
「軍曹」と呼ばれる男に率いられたチームは、全員がイラクで
戦った特殊部隊上がり。戦術・応急医療・危機管理すべてに
長けたプロである。

リーダーである「軍曹」は冷静で明晰な頭脳を持つが、
大量殺人による不名誉除隊という謎めいた軍歴も残っている。
しかし人質に対する態度からは、殺戮を好む残酷な男とは
思えない。果たして彼の正体は?

一方の交渉人側には、官僚主義の無能な上司、銃撃戦で同僚を
殺され復讐に燃えるFBIやSWATからの圧力がのしかかる。
さらに娘を人質にされ、救出のためには手段を選ばない利己的な
有力者が、陰で動き始める。

シンプルなプロットの中に、一癖あるキャラクターたちが絡み合う
ストーリーが期待感をかきたててくれる。次回も楽しみ。

軍曹役のジョン・レグイザモはラテン系の名脇役で好きな役者だし。
名作『エグゼクティブ・ディシジョン』の特殊部隊の吶喊小僧役
とか、『ランド・オブ・ザ・デッド』のチョロ役とか好きだなあ。
中肉中背なのに、なぜかアメコミ映画の黒歴史『スポーン』で、
巨体のデブキャラ・バイオレーターを演じた怪優でもある。

それにしても枠の最初の20分まるまるCMとかカンベンして欲しいぜ
テレ朝さん。

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0

しゃぶ2

Posted at : 2008年 / 11月 / 14日
昨日へこんだせいか知らんけど、今日は友人О殿下とひさびさに会食。
出版祝いということで、しゃぶしゃぶゴチになる。
イヤなことがありゃ、いいことがある。人生トントンだ。


それにしてもおもしれーなー『モヤさま』。
[しゃぶ2]の続きを読む

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0

そろそろラジオも

Posted at : 2008年 / 11月 / 13日
はあー、久しぶりに天気がいいのでお出かけしたら、すっげー欝な
ことになってしまった。ま、自分が悪いっちゃ悪いんだが、にしても
いいトシこいてなんでこんな目に合うんだわし…怖いし恥ずかしいし。

まあこのところ、ちょっといいことがあって浮かれていたので、
ちょっと引き締めろという天からの警告と受け取りましょう( ̄▽ ̄)

それはそうと、伊集院のラジオ録音用に長いこと使ってたMDラジカセが
そろそろ寿命を迎えそうな気配なので、いいかげんmp3録音に移行しよう
とあれこれ検討中。

まずは、手持ちのZEN MANO PLUSでライン録音に挑戦。
サササーッというノイズが乗って、お世辞にもいい音質とはいえない。

お次。PCのマイク端子にラジオからライン直結してAUDACTYで録音。
こちらも音質は同様。やはりPC自体の電磁波が影響するらしい。

PCのUSBに直結するラジオチューナーがLOGITECなどから発売されてる
けど、この辺も音質や感度に関しておおむね評判がよろしくない。

この種のAMラジオ対応ICレコーダーとしては、ちょっと前までは
TALKMASTERの独壇場だったんだけど、メーカー直販しかやって
なくて、要はマスが小さい→値段がお高いと、ちょっと困ったちゃん。

そんな中、三洋電機がDIPLY TALK ICR-RB78Mというのを出してる。


量販店で売ってる、ほぼ唯一のAMラジオ対応ICレコーダー。
だいたい2万円弱くらい。安くはないけどTALKMASTERシリーズよりは
リーズナボー。もちろんmp3録音。ステレオマイクも付属で普通の
ボイレコとしても使用可。

AM録音はモノラルのみ、ビットレートは64k固定だそう。
感度は微妙、電池が切れやすい、AC電源には未対応etcと不評も
多いけど、レジューム機能はあるし、なにより他に選択肢がない
わけで。わしの部屋もMDがもう200本越えて、保管場所にも困る
有様だからなあ。これしかないかなあ。

三洋は近日発売が控えているICR-RS110MFという高級機もあって、
こちらは録音したファイルのマーキングや分割可(ラジオ録音の
CMスキップに便利!)、128kでの録音可、電池も長寿命化、
時計の自動修正も可、内蔵メモリを廃し外部メディアmicroSD採用、
AC電源に対応、最近一部で大流行のリニアPCM録音も可と、旧モデル
ユーザーの不満をすべて解消する仕様。ただし、スピーカーを兼ねた
巨大なクレイドルが洩れなく付属するため、お部屋にそれなりの
スペースが必須。おそらくお値段も4、5万級か、ヘタするともっと
しそう。うーん、そんなの求めてるのかなあユーザーは。

しっかしなんだね。
デジタル業界でのこうしたAMラジオの冷遇ぶりをみるにつけ、
ほんとにAMってマイナーな媒体なんだなぁと再認識。ラジオも
昨今デジタル放送に向けてなんやかんややってるけど、正直、
ユーザーから見てもインフラのムダだと思う。そんなカネが
あるんなら、しっかりしたトラフィック確保して、全放送を
オンデマンドのネット放送にした方がマシだと思うよマジで。

まあ、電波は電波で、緊急時・災害時に役に立つんで止めちゃう
ワケにはいかないんだけどさ。PC使えない環境で聴いてる人も
多数だろうし。

Category : ヲタク | トラックバック(-) |  コメント:0

女性ケータイ小説家、女子高生にワイセツ行為

Posted at : 2008年 / 11月 / 12日
ケータイ小説家の女逮捕、女子高生ファンにわいせつ容疑

ケータイ小説作家の立場を利用して、ファンだった兵庫県内の
高校1年の女子生徒(16)にわいせつな行為をしたとして、
県警少年育成課と明石署は12日、茨城県小美玉市中延のパート
店員横森みさ子容疑者(35)を県青少年愛護条例違反容疑で
逮捕した。

発表によると、横森容疑者は7月11〜13日、神戸市内のホテルで
生徒の体をさわるなどした疑い。容疑を認めているという。

横森容疑者は「MISA」のペンネームで、携帯サイトに恋愛小説を
投稿。生徒は今年2月頃に小説を読んでファンになり、掲示板に感想
などを書き込んだことで知り合った。

その後、横森容疑者は「早く会いたい」「抱きしめて」などの
メールを100通近く送信。書き下ろし小説をプレゼントするなど
して生徒に近づいたという。
            (2008年11月12日15時52分 読売新聞)
-------------------------------------------------------------

ガチレズキタ━(゚∀゚)━!!!!
寡聞にしてこの「MISA」さんの小説読んだことないですが、
やっぱり百合モノだったんでしょうか(;´Д`)ハァハァ
女子高生に迫る熟女作家か・・・これは、なかなか。

Category : 百合 | トラックバック(-) |  コメント:0

感謝

Posted at : 2008年 / 11月 / 12日
本がそろそろ書店に出回っているようで、雨の中、いち早く発見して
くれた秋葉鮫氏が、午後、報告のメールをくれた。氏にも見本を
謹呈してあるのだが、わざわざ自腹で購入してくれたとのこと。

執筆中からタイトルの決定まで力を貸してもらい、お世話になりっ
ぱなしで、ほんとにもう感謝に頭が下がるばかりです。

Category : お仕事 | トラックバック(-) |  コメント:0

寒うござんす

Posted at : 2008年 / 11月 / 11日
なんかこないだまで短パンでウロウロしてたのに、今日の天気は
すっかり冬。はーさぶ。

今日はTちゅーさんにできあがった本を謹呈。お茶をゴチになりつつ
ヲタ話。ファミレスのフリードリンクで腹たぽたぽっす( ̄▽ ̄)


※画像と記事は関係ないのでがんす


(EOS20D + EF28mmF1.8)


それにしてもこの数日、河原木志穂さん検索で来る人多いなー。
河原木さんなんかやってるのかしら。

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0
«Previous | Next Page»