夏の飲み会

Posted at : 2009年 / 08月 / 22日
いつもの古い仲間が集まって、恒例の馬鹿話大会。

公私ともにひときわハーコーな方向に転がりかけている先輩、
お子さんがすくすくと鉄ちゃんに育ちつつある先輩、
相も変わらずマイペースの朋輩たち。

映画やドラマの話で楽しい一騒ぎでした。
しかし今夜も蒸すなあ!



(EOS50D + ZUIKO24mmF2 絞り優先 F2.8)

あ、秋葉鮫隊長に、現在値段が高騰してるFigma屍姫をバースデー
プレゼントとしていただきました。いや、勢いでポチったけど、
よく考えたら原作にもアニメにも思い入れねーしもう飽きたから、
ということらしいんですが。まあ原作・アニメに興味ないのは
わしも同じなんですけど、いただけるものはありがたく頂戴します
ハイ( ̄▽ ̄)

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0

けふのアマゾンウォッチ(簡易版)

Posted at : 2009年 / 08月 / 21日


曇っているのにむしむしと暑い、いやなお天気でした。
ねんどろいどに少し動きがありました。

42%offになってた獅子堂妹子はわずかに上げて40%ジャストoff
2089円。もう少し下がるかと思いましたが、あそこが底値でしたか。


夕方現在で、先月出たばかりのざんげちゃんが突然2500円に
なっててビックリしましたが、これはプロマーチャントの
少数出品のようです。プラス送料500円ですので、実質さして
安くはなってません。

ざんげちゃんはかなりそそられるキャラなんですが、店頭人気
高いですね。量販店では完売のところも少なくありません。
ナギ様と違って、時間がたってもあまり下がらないかもです。


ところで上の画像の背景、スクールライフのAセットを二つつなげて
みたんですが、この組み合わせだと接続ジョイントがないでござる
の巻。しかたないのでパーマセルテープで裏面止めてます。
こういう接続も考慮してくれないと( ̄▽ ̄)


Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

アンタッチャブルVS中の人

Posted at : 2009年 / 08月 / 21日
つーわけで今日の『シカマン』は、メインゲストが萌え声声優
という注目企画でした。しかもワンポイント出演ではなく、まるまる
1時間半くらい出突っ張り。非二次元系ラジオでここまでやるのは
なかなか異例でしたな。

[アンタッチャブルVS中の人]の続きを読む

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0

そんなこんなで

Posted at : 2009年 / 08月 / 20日
さーて、明日は仕事の予定もないし、ちょっと遠出でもして、自分への
プレゼント(笑)として買ったズイコー24mmF2でなんぞ撮ろうかと
思って寝床に入った昨夜。ところがこんな日に限って、目覚めとともに
けっこう大事なお仕事のメールが続けざまに。

片付けているうちに、午後もすっかり遅くなってしまいました。
へちょー。

まあよく考えたら、このご時世、仕事の話がくるってのが、何よりの
誕生日の祝いだったりします( ̄▽ ̄)ありがたや。



(EOS50D + OM ZUIKO24mmF2)

Category : お仕事 | トラックバック(-) |  コメント:0

【二番】朝倉さんバニーデキタヨー【煎じ】

Posted at : 2009年 / 08月 / 19日
とゆーことで、夏の工作シリーズ「人様の二番煎じでWave朝倉さんを
改造してみよう」バニー編です。

アマゾンでリボフロ涼宮ハルヒが900円台の投げ売りだったので、
一つ注文。実物見ると、やっぱり可愛くないですね。


つーことで、遠慮無く改造に。
まずは素のまま、首をすげ替えてみました。


れれれ。
首が長過ぎて、ろくろ首みたいになっちゃいますね。キモっ。
ちゅーことで、まずはボディ側の首を1ミリほどカットしました。
軟質素材なので、デザインナイフでススッと切れます。ただ、
これだけだと首の断面が真っ直ぐで、ボールジョイントが目立ち
過ぎです。

ちゅーことで、先日100円ショップで買ってきたリューターと、
それに付属してたダイヤモンド砥石で、首の受け穴をぎゅんぎゅん
削って広げます。より深く差し込めるよう、ヘッド側のジョイント
軸も1.5ミリほどカットしました。これでかなり自然な感じで首が
据わるようになりました。

最後はウサ耳です。
これはハルヒの前髪パーツに接着されているので、問答無用に
ナイフで切断。断面を少しだけリューターで研いで、続いて
ビットを1ミリ径のドリルに換装。ウサ耳に穴を開けます。ここが
いちばん緊張する作業です。幸い失敗もなく、直径1ミリの穴が
開きました。

ここにプラモ用の1ミリ真鍮線を差し込み、必要なら瞬着で固定。


朝倉さんヘッドの、頭と前髪パーツの継ぎ目を狙って、こちらにも
1ミリドリルでぎゅんっ、と穴を2カ所開けます。髪が暗色ですので
継ぎ目をうまいこと狙うと、ウサ耳を外してもさほど穴は目立ち
ません。

完成〜☆


ギターはFigmaよりスケールが大きい分、重量感がありますね。


なぜかSOS団の団員募集。
I want you!!


総工作時間2時間ほどでした。
こんなやっつけ改造ではなく、リペイントまでバッチリの
素晴らしい改造をされている元祖のサイトは[→コチラ]です。



しかしなんですな、SPウィークの企画、TBS絶好調ですな。
[【二番】朝倉さんバニーデキタヨー【煎じ】]の続きを読む

Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

ねんどろいど弥海砂

Posted at : 2009年 / 08月 / 18日


結局安さに釣られて買っちまいました、ねんどろミサミサ。
やっぱ、可愛くないすな、このお顔は。
オマケに、耳のところには塗料がべったり。


まあこのヘッドは、もともと使うつもりもなかったんで、いいと
しましょう。他の顔とも互換性ないしね。

ちなみにこの子、下半身の構造が他のねんどろいどとちょい違います。


脚の付け根のジョイントが無く、腰の中心にジョイントがあります。
一部レビューで「脚は固定」としているものもありますが、ちゃんと
左右別々に動きますよ。怪獣のソフビと同じ形式ですな。さすがに
ジョイント式に較べると、ポーズの付け方の幅はやや狭いですが、
思ったよりはぐりぐり動きます。内股にしたりもできます。

しかしやっぱ購入動機は、このゴスロリボディですよね。
これはもうメリッサに合わせざるを得ないwwww


脚が内股になってるのがわかりますでしょか。

あ、皆様ご案内のように、この世代のねんどろいどは台座の出来が
すこぶる悪いです。普通に立たせることも困難な代物で、まして
脚に動きを付けてたりするとまったく役立たずですんで、イエロー
サブマリン謹製ミニMSスタンドを使用してます。これオススメ。

バッグと手首は固定されてますが、手首には互換性がありますので
(ただし一部相性の悪い手もあります)、それなりに汎用性の高い
アイテムですね、おでかけバッグ。


ねんどろネタつながりですが、『けいおん!』澪に続いて唯の
デコマスがミカタンブログで公開されてますな。アンプが金型
流用じゃないあたりがホントおそろしいです、この会社w
製作発表済みのむぎ、律に続き、梓の製作も決定したそうで、
『けいおん!』バブルはまだ続きそうです。微妙に欲しいわしも
いるわけですがw 他のシリーズとの顔の互換性はあるのかな…

こちらは発売されて間もないロボメイド獅子堂妹子ですが、
アマゾンで2000円ジャスト近いバーゲン。この子は顔互換性
アリで泣き顔がいいので、ちとそそられます。もう一声、
アマゾン師匠!


あ、ビックカメラ池袋西口店では、桂木弥子のねんどろいどが
ただ今1680円で特売中です。ねんどろいどは女性ファンも多い
ので、美形男子キャラはよく売れるんですが、ペアになる女性
キャラは売れ残ることが多いみたいです。この子は顔の互換性が
ないので、パーツ取りにも向きません…

それにしてもゆうべの「絶望先生」・・・

[ねんどろいど弥海砂]の続きを読む

Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

100均で酸化銀電池

Posted at : 2009年 / 08月 / 17日


OM-1の露出計バッテリーが切れましたんで、100円ショップのダイソー
探したら、ホントにあったんでビックリしました、酸化銀ボタン電池
SR43。これ、量販店で買ったら1個500円くらいするんですけどね。
なんですかこの価格差。

なんにしても、関東カメラサービスのアダプターで古いカメラ
使ってるユーザーにはありがたいってことですよ。別に同じ規格の
リチウムボタン電池LR43(微妙に電圧が違うんですけど、これは
どこでも安く買えます)でも動かないことはないんですが、
リチウムより酸化銀の方が、寿命の最後まで電圧が安定してるので、
露出計とかもより正確に動くってことのようです。

ちなみに先日のテスト撮りの時もOM-1はすでに電池死んでましたんで、
全部カンで露出合わせ。フィルムの外箱に今も書いてある目安表の
「晴天順光ならISO100で1/250・F8」という基準さえ覚えておけば、
ネガならなんとかなるもんです。

その日のフィルムは。今日ビックに出して来ました。いちばん安い
コースだと中1日かかります。店員はしきりに千円以上かかるけど、
翌日あがりのデジタルプリントを勧めてきましたが、嫌いなんですよ
わし、ネガのデジプリ。高いくせにジャギってやがるし、勝手に
エッジ強調とかかけてきやがりますんで。よかれと思っての余計な
サービスって、ほんと厄介ですよね。

Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0

けふのアマゾンウォッチ

Posted at : 2009年 / 08月 / 17日
どれもここでヲチを続けていたアイテムばかりですが、なぜか
グッスマ関連がさらに値下がりです。

1/8リンとレンはついに2431円に。ここしばらく下がり続けで、
ベストセラーランキングでも常に上位にあるアイテムですが、
さらに下がりました。アマゾンどんだけ在庫抱えてんだよ!
さすがにここが底値だとは思いますが・・・

1/8みくる激奏Ver. は底値と思った2900円台からさらに下がって
現在2795円。同シリーズ、ながもんは常識的な実勢価格をずっと
維持してますし、ハルヒもこれほどダダ下がりではないのですが・・・

Figmaハルヒ制服ver.はずっと1200円台の叩き売りですが、ついに
1142円の大台に。なんかもう1000円台割り込みそうな勢いです。
さすがにハルヒ初代モデルだけに、持ってる人はみんなもう持ってる
よなあ…

Figmaセイバー甲冑ver.も1700円台から1564円。これもバカ
売れした、しかも出来のいいモデルなので、みんなもう持ってる
わなあ。改造ヲタの人は素材として買うにはいいんだろうけど。
つーかセイバーリリィ一般発売してくんないかなあ。ま、そんな
ことしたらゲーム買った人暴動だろうけど( ̄▽ ̄)

お次はグッスマじゃなく海洋堂。
ドロップ直後は定価スレスレの高値(?)だったリボルテック
グルーミーは、ちょっと落ち着いて22%offの1866円。この値段なら
買ってもいいかなあ。
【追記】夜には安売り終了。定価に戻りました。


同じ時期に発売されたリボルテック・レイカルも予想通り不評。
原作マイナー+顔の出来イマイチ+プロポーションも残念と
マイナス要素揃っていてはねえ・・・せっかくQBシリーズで
勢い絶好調だったのに、なんでこういうの出しちゃうかな。
おなごリボル=顔イマイチの法則をみんな思い出しちゃうじゃん!


そのおなごリボル=顔イマイチの法則をある意味決定づけた
フロリボのハルヒとながもん、長らく1000円ちょいで投げ売りが
続いてましたが、ついに大台を割って900円台に突入。無残。


最後は壽屋。
スタチューフィギュア魔法少女まーりゃん変身中が52%offの
2903円に。先月初旬頃にアキバのソフマップでは2980円に
なってたアイテムですが、ついにそれを下回りました。
これも見た感じかなり出来のいいフィギュアなんですが、
人気ないですねえ。


Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

ズイコー24mmF2テスト撮り(デジタル編)

Posted at : 2009年 / 08月 / 16日
思ったより暑くなりましたお盆最後の日曜、昨日精進したズイコー
24mmF2のテストに出かけました。ロケーションは新橋から竹芝桟橋。
とりあえず今日は、ディスカバーフォトで買ったマウントアダプター
で、EOS50Dに装着して撮った画像から。

余談ですが、新橋はかつて銀座と並ぶ中古カメラ屋が盛んな街でした。
しかし、久しぶりに歩いたら、老舗がみんな潰れてなくなってい
ました。この不景気、中古カメラ屋こそ元気でいて欲しいところ
ですが、デジタル時代になって「古いカメラを買う」という発想が
ヲタ以外にはなくなってしまったのかも知れません。ご店主も高齢の
方が多かったので、これも時代の流れでしょうか。

寂しい気持ちで新橋駅前でファインダーを覗いていると、サーファー
風の陽気なお兄ちゃんたちに声をかけられました。「このあたりに
中古カメラ屋さんないですか」と。「前はたくさんあったけど、
今見たら、みんななくなっちゃってました」と教えると、お兄ちゃん
たちも残念そうな顔で、駅前に新しく出来たヤマダ電機に入って
行きました。

閑話休題。
本題に行きましょう。
まずは遠景。


順光のピーカン。絞りはF8。問題のない描写です。

お次は近景。


やはりF8くらいまで絞っているはずですが、逆光気味のためか、
ややモヤッとしています。フードがないのも影響しているかも
(フィルター類は一切付けていません)。彩度も当節のレンズに
較べると、やや沈んでいます。※カメラのピクチャースタイルは
「ニュートラル」に設定してあります。

絞りによる描写の違い。
F2開放。


少し拡大すると、ハイライト部にハッキリと滲みが出ています。
状況によっては、もっと激しくパープルフリンジが出ることも。
こういうの見ると、逆に、この数年出てきたデジタル対応レンズの
コーティングの進歩を実感しますね。

F2.8。


滲みが消えます。全体にまだやや甘めですが、デジタルなんて誰も
予想もしなかった発売年代を考えたら立派なものです。

F4。


流れていた周辺の描写も落ち着きます。問題ないですね。

F5.6。


コントラストの高い、ズイコーらしい描写です。

逆光描写。フード無し、F8です。


フレアもゴーストも出てますが、やはり時代を考えたらこんなもの
でしょう。最新のデジ用ズームでもこの程度の奴はありますから、
たいしたもんです。

マクロ。近接限界まで寄ってます。F8半くらい?


橋の欄干で、ちびカマキリがクモの糸に引っかかってました。
ほんの2本くらいの糸なので、気合いで行けば逃げられそうに
見えますが、ほとんど諦めた様子でした。

竹芝桟橋に着くと、ちょうど小笠原の父島との定期船が接岸する
ところを見られました。船はいい。島もいい。ああ行きたいな。


F11くらいまで絞っていると思います。こうなるとカリカリの
広角レンズらしい描写です。



開放はハイライトがだらしなかったり、ややモヤッたりしますが
(これは望遠の100mmF2.8にも同じ傾向があります)、使いこなすと
面白そうなレンズです。やはりこの時代の玉は絞って使うのが
基本ですね。解像度も最近のレンズといい勝負してると思います。
もう少し、ズイコーの味が楽しめる被写体を探してあげたいなあ。

Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0

レンズ沼の恐怖ふたたび

Posted at : 2009年 / 08月 / 15日
この季節には珍しい、乾燥した風が心地いい晴れの日。

お盆で人もいないだろうし、ねんどろ撮影に使える場所でもない
かしらんと、新宿をひとりぶらぶら。結局、お盆の西新宿は意外に
人がいるとわかってw、西口周辺のカメラ屋めぐりに予定変更。

おおっ、カメラのキタムラの店頭で、DNPのセンチュリア200(24ex)が
1個税込100円のワゴンセール!


かつて貧乏カメヲタの間で話題になった100円ショップのフィルムより
さらに消費税分お安いですわよ奥さま! 思わず5個ほどつかみ取り。

調子に乗って、たまには中古売り場も見てみっか、とエレベーターで
4階に。これがよくありませんでした。虫の知らせがあったんですかね、
今にして思うと。

前々から欲しかったけど、ちと手が出なかったOMズイコー24mmF2が
34800円という格安で出てるじゃありませんかい。しかもマルチ
コートの後期型です。手にとってチェックしたところ目立つキズや
不調もなく、状態外観ともに良好。ズイコー屈指の銘玉の一本に
挙げるユーザーも多く、4万円台半ばが相場の玉だけに、これは
スルーするわけには行きますまい。気がつくと、手が財布に…ああ。


OMに付ければ風景向きの、大口径高解像度の超広角レンズに、
アダプターでEOSデジタルに付ければ、スナップ向きの38mmF2に。
非常に使い勝手のいいスペックの玉で、とにかくこれだけは
ほんとに欲しかったのです。EOS純正の24mmはF2.8しか持ってない
ので、この明るさが萌えであります。明日も涼しい予報なので、
さっそくOM-1とEOS50Dのダブルボディ体制でチェック撮影に
行くつもりです。ちょうどフィルムも買えたしね( ̄▽ ̄)



夜、友人と池袋で桜鍋つついて景気づけ。


美味しかったんですが、八丁味噌ベースのおだしが濃くて、シメの
雑炊はジジイの胃袋には重くてまいりました・・・
しかしまあ、まるでコミケに参戦したみたいな散財ですわ・・・

Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0
«Previous | Next Page»