つかれる・・・

Posted at : 2010年 / 01月 / 21日


(IXY-D 930IS)

わし、宇多丸さんと同じで、基本、家に他人様を入れません。
そして、片付けません。宇多丸さんと違って、ゴミ屋敷です。

ところが明日、テレビの配線工事が入ります。
業者さんとはいえ、家に他人様が入るのは数年ぶりです。
今さらキレイにするのはもう無理なので、せめて業者さんが
作業できる足場だけでも作らなくてはいけません。

たったそれだけのことですが、膨大な数の本と雑誌とおもちゃの
箱を移動させなくてはいけません。もう大仕事です。へとへとです。
こういうことがあるたびに、部屋は片付けておかなきゃなあと
思いますが、やっぱり明後日からまたゴミ屋敷になるのです…

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0

テンションを上げてみよう

Posted at : 2010年 / 01月 / 20日
昨日決意した通り、ちょっと生活のテンション上げてみよう企画
第一弾として、ひさびさにえっちなお店で発散。嬢も話のはずむ
ノリのいい子で、おかげさんでけっこうテンション上がりました。

さらに、ちょっと生活のテンション上げてみよう企画第二弾はコレ!


去年の秋くらいから口コミでその中毒性が話題になり、実際わしの
近所のスーパーでも、年が明けても入荷即完売というちょっと異常な
人気。幸い、昨日偶然にラス1を発見したので確保。でもまだ開封
してません。白飯にかけて食うのがいちばんウマイそうですが、
いろいろ料理にも使ってみよう。

続きまして久しぶりにアマゾンヲチ。

figma「喰霊-零- 諫山黄泉」が現在19%offの2281円で予約受付中。
予約を受けて、予定生産量が増えたんでしょうな。相棒の神楽ちゃん
はずいぶん先のGW発売だっつーのに、もうバックオーダーで、
転売ヤーが18000円をつけるなど調子乗りすぎです。死んだらいい。


同セイバー 私服verはががっと下がって1722円。思ったほど人気
出ませんでしたな、これ。


間もなく発売のリボルテック・エリナは予約価格が思い切って
下がりました。2368円。お手頃ですね。ポチりました。



Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0

930ISのワイド画面

Posted at : 2010年 / 01月 / 19日
予報通り、ほんとにあったかい一日でした。
そのせいか知りませんが、やたら眠いです。ちゃんと6時間寝てる
のに、さっきまでガチ夕方寝ぶっこいてました。〆切が近いってのに
このテンションの上がらなさはマズイです。明日はちょっと景気づけ
に風俗でも行こうかと思ってます。

それはそうとIXY DIGITAL 930IS、以前「撮影アスペクト比は
変えられない」と書きましたし、デジカメWATCHの折本幸治さんの
レビュー
にもそう断言してあります。

ところが今日、なにげに撮影画素設定をいじってたら、「W」の
アイコンが。なんじゃこれ? 設定してみたら、静止画の撮影
アス比が16:9になりました。ワイド画面、あるんですね。


画素数は4000x2200の約9Mピクセル。3:2よりは広角感が強調され
ますね。背面モニターも16:9なので、大きなモニターをフルに
使える感じです。常用向けのアス比ではありませんが、状況に
応じて使うと面白そうです。


Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0

figma澪キタ━(゚∀゚)━!!!!

Posted at : 2010年 / 01月 / 19日


figma公式ブログに、秋山澪発売の記事が掲載されてます。

先日アマゾンでも唯の緊急予約が始まりましたが、やはりと言いますか
瞬殺状態で、30日の発売日に入手できるのはかなり幸運な人か、
いい死に方はしないであろう転売ヤーだけという状態。この澪も
22日案内開始だそうですが、おそらく激烈な争奪戦になるでしょう。
唯も澪も、祖父で手に入らなかったら大人しく二次出荷を待ちます…




Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

あたたかくなってきました

Posted at : 2010年 / 01月 / 18日
昨日今日と、日だまりにいるとそこそこあったかかったです。
明日はさらに暖かくなるそうです。


(IXY D930IS)

それにしても昨日、千葉県警楠見和彦警部が万引きした美少女
フィギュアって、なんなんでしょうか? この人刑事一課長ですよ!
殺人・強盗の捜査に当たるバリバリの武闘派ですよ。太陽にほえろ
のボスが、ついうっかり魔が差して美少女フィギュア盗んでる
みたいなもんですよ。

報道によると、
・深夜アニメのキャラ
・高さ約20cm(1/8スケールくらい?)
・リサイクルショップで6500円相当

これか?


あるいはこれとか。


これだったら泣ける。




Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0

『X-ファイル 真実を求めて』

Posted at : 2010年 / 01月 / 16日


スターチャンネルで。

封切り当時も「今さらかよ」感満点で、わしの周囲でもまったく
話題になってませんでしたが、さもありなんという出来。

前作の、人食い宇宙人と世界を陰で支配するナゾの組織という
バカデカスケールに較べると、こっちはえらくチンマリしとります。
ヴァージニアの片田舎で、生首すげ替えの人体実験を行うロシアの
怪医師団ですから。予算的にもテレビの前後編スペシャルという
感じ。「今さら」な続編としてはこれが精一杯なんでしょう。
捜査官役にラッパーのエグジビットが出てるあたりも安さ爆発。

そのわりに、相変わらず舌足らず感はたっぷり。
怪医師団の動機や正体は放りっぱなしですし、そもそもなんで彼らが
アメリカに来て連続殺人をやっていたのかが一番ナゾ。ロシアで
やっとったらええやんいう話で。また謎解きの重要なキーパーソン
となる、小児性愛者の変態神父にして霊能力者である男も、結局
たいした役にも立たず(というかそのように演出できてない)。

演出の方向が定まっていないのは他のキャラも同様でして、例えば
モルダーの第一目的は行方不明の女性を捜すことなのか、霊能者の
真偽を確かめることなのか。多分監督自身が見失っているので、
主人公たちの行動には人を惹きつけるエネルギーがありません。

そういえば前作も、プロットはぶつ切りのシーンのつなぎ合わせ、
主人公たちは状況に流されるだけ、結局ナゾの説明はほとんど
されないままの消化不良映画でした。あの時はカーター監督、
風呂敷広げすぎて畳めなくなったんだなーと思ってましたが、
こんなチンマリ話でもこのていたらくですから、これが限界の
構成力・演出力なんでしょうなあ。


Category : 映画 | トラックバック(-) |  コメント:0

リボルテック・三段変形バルキリー

Posted at : 2010年 / 01月 / 16日
初期リボルテックにもラインナップされてました、『マクロス』の
初代バルキリーですが、やっぱりバルキリーは変形してナンボだよな、
でもさすがにこのサイズで変形は無理だろう、と当時は思ってました。

そしたらやっちゃいましたね、海洋堂。リボルテックサイズそのまま
に、完全変形です。とりあえずスカルリーダー機VF-1S買ってきました。

ファイター形態。この状態でかなりカッコイイです。




例によって純正スタンドが役立たずなので、di:stage使用。

ガウォーク形態。バックパックが完全に畳めないのが残念。


バトロイド形態。


やはり変形の手順がパズルのようにフクザツで、リボルテックには
珍しく大きな取扱説明書が付いてます。かつてデザイナーの河森
正治さんが初めてタカトクにデザイン画を持ち込んだ際、担当者に
変形を信じてもらえず、モックアップを作って実際に変形させて
みたらメーカー社員が驚倒したという逸話を思い出しました。

リボルバージョイントは「ヘタレない」のが大きなウリですが、
横からの力がかかると、すぐにジョイントが割れてヘタヘタに
緩んでしまうのは、ユーザーならよくご存知でしょう。この
モデルも、特に肩と腿のリボジョイントが刺さっている穴がやたら
きつくて、普通に変形させただけで、大事な関節がもうヨレヨレ。
これから買おうという方はご用心。首の処理もそうちょっと
なんとかならんかったかなあと思います。

しかしこのサイズでこの変形を達成し、なおかつこのプロポーション。
バルキリーのデザインの先進性と、リボルテックの成熟ぶりが
よくうかがえるモデルだと思います。

これでリボジョイントがもうちょっと頑丈ならなあ…



しかしわしゃ、今年もおもちゃ買いすぎだなあ…。
数日後にはFigmaフェイトちゃんが届くし…。

Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

1月期ハジマタ

Posted at : 2010年 / 01月 / 16日


今季も目玉に欠けるラインナップですな。


[1月期ハジマタ]の続きを読む

Category : ヲタク | トラックバック(-) |  コメント:0

ねんどろいど南千秋

Posted at : 2010年 / 01月 / 15日


昨日の時点でアキバの一部ショップにフライング販売があったとの
秋葉鮫情報を受け、昼イチでアキバに飛びました。エックスで
2980円でした。

個人的には『みなみけ』はあまりハマれてないんですが、やはり
赤ランドセルの魔力おそるべしと言いますか!


台座は『けいおん!』シリーズと違って、従前型の高さのあるタイプ。

おまえなんちゅう顔すんねん…
と言いたくなる冷笑顔。好きです、この顔。


照れ泣き顔(?)。


手足パーツは基本真っ直ぐのみ。腕は閉じたタイプと、上の画像の
広げたタイプ二種。九重りんくらいバリエーション豊かだったら
よかったんですが、このあたりは大きな不満です。

腰のジョイントはなぜかクリアパーツです。そのせいではないと
思いますが、ちょっと抜けやすいです。


表情互換ももちろん確保。


ナマイキ赤ランドセル小学生ツーショットで。
そういえば黒はまだ買ってません。


あがーい!


千秋の曲げ腕は、りんから移植です。
前述しましたが、表情がいいのにポーズのバリエーションが極端に
少ないのが残念です。トータルのデザインや仕上げが素晴らしい
だけに、非常にもったいないと思います。


Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

ねむい

Posted at : 2010年 / 01月 / 14日
朝方まで原稿書いて、布団に入ったのが朝6時。
4時間ほど後、ベランダでガリガリと大きな音が。
ケーブルテレビの工事が始まったのでした。

窓のすぐ外で人がうごめく気配に眠れるわけもなく、頭に
ぼんやり膜が張ったような状態で買い物に。自転車こいでいると、
ぺとっ、と手の甲に生暖かいものが。ひっ! 鳥の糞が!
もお今日は何やってもあかん気分。これから寝直します。


(IXY DIGITAL 930IS)

それにしてもGROOVE LINE、冒頭からピスお詫びキタ━(゚∀゚)━!!!!
昨日オカマをネタにしてたのがまずかったのかアッー!
たまげたなあ。

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0
«Previous | Next Page»