今日のバカニュース

Posted at : 2010年 / 02月 / 19日
【ウィスラー時事】18日のスケルトン女子で、小室希(仙台大大学院)
滑走前に失格した。使用そりに、国際ボブスレー・トボガニング連盟
(FIBT)の規格検査をクリアしたことを示す認定ステッカーがなかった。
五輪に挑むにはお粗末過ぎる管理体制が招いた失態だった。
 競技開始35分前の検査で発覚した。そり自体は認定されていたもので、
W杯参戦中はシールが張られていた。だが、高橋宏臣監督らによると、
本人が誤ってはがしたという。規制がある五輪ではスポンサー関係の
広告類は付けられない。一緒にはがしてしまったとみられている。
                 (時事通信 - 2010/2/19 19:17)



【追記】
 高橋監督は「ワールドカップからそのまま張られているものと
思っていた。気付かなかった責任の重さを感じる」と謝罪。
一方で同監督は、国際連盟が承認したそりの車体番号を把握して
いることから、今回の失格を抗議する文書を提出したことを
明らかにした。(共同)
                  (スポニチ)



Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0


ロンドン(CNN) 英国防省と国立公文書館は18日、未確認
飛行物体(UFO)の目撃証言を集めた新たな資料を公開した。
1940―50年代は白い円盤形が主流だったが、最近は黒い
三角形をした大型の物体を見たという証言が増えているという。

UFO資料の公開は今回で5度目となり、1994―2000年の
目撃情報が、これまでで最大の6000ページ強のファイルに
収録されている。

三角形のUFOは、イングランドやスコットランドなどで目撃
された。バーミンガムでは1997年3月に仕事を終えて帰宅した
男性が、自宅の庭の上空に大きな三角形の物体が浮かんでいるのを
目撃。約3分ほどすると物体は飛び去って姿が見えなくなったが、
樹上に光沢のある白い物質が付着しており、男性はこの物質を瓶に
入れて保存しているという。

94年7月にはスコットランドで「トラブローネ」というチョコ
レートバーのような形をしたUFOが目撃された。

人間や航空機とUFOが接近・接触したとの証言もある。
ウェールズ南部では97年1月に車で帰宅途中の男性が、チューブ
状の光が空から降りてくるのを見て車から降り、光の中を歩き
回ったと証言した。携帯電話とカーラジオは使えなくなり、
男性は車に戻ると気分が悪くなり、皮膚疾患で医者にかかったと
される。

航空機とのニアミス報告では、95年1月にマンチェスターの
空港に向かっていたブリティッシュ・エアウェイズのボーイング
機で機長と乗員が、同機に異常接近してきたUFOを目撃。しかし
英民間航空局の調べでは何も見つからなかった。

一方、96年10月にはイングランド東部で警察官が
「赤、青、緑、白の光を放ちながら回転する物体」を
ビデオ撮影し、近くにいた船舶もこの光を目撃、同時刻に
英空軍のレーダーに「未確認の光点」が映ったという記録も
あった。

UFOについての著書がある大学講師のデービッド・クラーク氏は、
三角形の大型UFOが増えた背景について、米国のステルス爆撃機
や偵察機「オーロラ」がテレビ番組に登場したり、大型のUFOが
出てくる映画「インデペンデンス・デイ」の影響があるようだと
分析している。
                    (CNN.co.jp)
-------------------------------------------------------------

先進国の公文書でUFOねたとは、当節また珍しいネタですね。
しかもまた新しいトレンドになりそうなタイプのUFO出してくる
とは、やるなUK!

しかし図を見る限り、「三角形」というよりは「三角柱」ですな
こりゃ。見出しを見た時は、もっとブーメランぽいヤツを連想
しました。文末にコメントしている教授が想定しているUFOとも
全然食い違ってて、なんともトンチンカンな印象の記事になっ
ちゃってます( ̄▽ ̄)


Category : ヲタク | トラックバック(-) |  コメント:0

S.H.フィギュアーツ キュアドリーム

Posted at : 2010年 / 02月 / 18日
ぶらっとビックカメラに寄ったら、リボルテックのレイカル、
真田幸村が1280円のワゴンセール。この値段ならレイカルは買って
行ってあげようかと思いましたが、見れば見るほど「…イラネ」。
ちなみに同じリボルの伊達政宗はちょっとだけ高くて1470円でした。

同じワゴンにS.H.フィギュアーツのキュアドリームとキュア
レモネードも1470円で投げ売りされてましたので、ドリームだけ
買ってきました。こちらも評判はイマイチですが、まあこの値段
なら、プリキュアヲタのわしも納得と言いますか。



てことで開封〜。


見ての通り、フェイスペイント、関節の処理、細かな塗装など、
figmaに較べるとかなり見劣りします。首関節はぐにゃぐにゃで
据わりが悪く、可動フィギュアのキモである肩関節にもほとんど
工夫の跡が見られません。スカートが硬質パーツなのも減点です。
ポージングをつけるうえでなにげに重要な足首も可動域は決して
広くありません。さらに言えば、スタンドも付いてないとかもう
なめとんのかと。日本のオモチャのトップメーカーの商品とは
とても思えません。


ただ悪いところばかり、というわけでもなく、腰関節の自由度が
とても高いのは気に入りました。下のように、きゅっと背中を
反らせてお尻を出すポーズはキレイにできます。


怒り顔とキュアフルーレ。
付属品がこれだけの割りに、あまり出来もよくありません。
顔の交換方式はfigmaと同じですが、嵌合部はやたらと固くて、
外すのも嵌め込むのもちょっと苦労します。


やはりプリキュアといえば徒手空拳の肉弾戦ですね。
ファインティングポーズはさすがにノウハウが豊かなのか、
それなりにカッコよく決まります。


どんな時でも敵役として汎用性抜群のクラウザーさんとバーサス!



おや。
なんかちょっと盛り上がってきましたよ。

[S.H.フィギュアーツ キュアドリーム]の続きを読む

Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

figma田井中律予約開始

Posted at : 2010年 / 02月 / 17日


figmaドトウの新作ラッシュはまだまだ続きます。
あさって金曜から、figma律ちゃん予約開始だそうです。
愛用のヒップギグフルセットも付いて定価3800円。
今度は予約できるかなぁ…

公式ブログによると、すでに予約不可になった先行モデルも
近々に再受注を開始するとのことですが、出荷が遅いんですよねえ。
海洋堂がリボルレイナを再出荷した時のフットワークの速さを
見習って欲しいものです…

Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

figmaライダー予約開始

Posted at : 2010年 / 02月 / 16日


つーことでfigmaライダー、本日予約開始です。

とうとう髪の毛に軟質素材を採用して、figma積年の課題だった
首を上に向ける動作が可能になったとのこと。画像のように
四つん這いポーズをさせるためなんですが、それがなくても見上げ
可動は今後も採用して欲しいです。

ソフマップついったー(https://twitter.com/sofmap_PCGANIME)
よると初回出荷分は多くないとのことで、セイバー私服版みたいに
余りまくることはなさそうですね。figmaにはめずらしいむっちむち
太ももと爆乳も人気出そうです。


Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

カメラが欲しい その2

Posted at : 2010年 / 02月 / 15日
かねてからfigmaサイズのカメラが欲しいようと訴えておったわし
ですが、先日アキバをぶらぶらしていて、ショーウインドウ見て
びっくり。いいのがありました。


プライズのフィギュア、岸辺露伴スペシャル。
付属品のスケッチブックと一眼レフカメラが、figmaにぴったり。


ぱっと見、グリップの赤いラインがニコンの高級モデルぽいんです
が、全体のシルエットは80年代の中級機っぽいです。レンズは
根元のギザギザがハッセルの白玉みたいですが、先端の赤ラインは
キヤノンの赤鉢巻らしくもあります。

最初は本体にモールドされてて、多少の工作が要るかなと思ってた
んですが、親切にも別体です。しかもストラップは軟質素材で、
ちょっとドライヤーで暖めれば角度を変えるのもラクラクです。
もおfigmaに流用してくれと言わんばかりの逸品。

てことで、カメラとスケッチブック持っておでかけセイバーさん。


figma写真部。
左から1/6ミリタリーフィギュア用、ハルヒ夏服ver.付属品、
ヤフオクで購入したハンドメイド品、露伴カメラ。


撮影会(ヲイ)


とりあえず、手持ちのfigmaカメラの中では、サイズ、デザインとも
最高の作り。ネタ画像用のいい小道具が手に入りました









Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

クリィミーマミ ビッグフィギュア Part3

Posted at : 2010年 / 02月 / 14日
秋葉鮫隊長から「ソフマップAM館でねんどろいどバレンタインセール
中」との報を受け、ちょっと見てきました。ドロッセルとカナンが
どちらも1980円の特価販売でしたが、誰も興味を示す様子がなく、
ダダ余り状態でした。もちろんわしも買いませんでした( ̄▽ ̄)

帰り道にプライズもの扱ってる裏通りのお店で、これげっと。


クリィミーマミ ビッグフィギュアPart3。2個セットで1950円でした。
Part1,2はいずれもマミのカラバリでしたが、Part3ではついに
森沢優がモデル化! このご時世、めったに三次元化されることの
ないキャラですから、思わず保護しました。

[クリィミーマミ ビッグフィギュア Part3]の続きを読む

Category : ヲタク | トラックバック(-) |  コメント:0

昆虫ジジイと外ヅラ良子

Posted at : 2010年 / 02月 / 13日


関根勤・麻里親子トークショー「昆虫ジジイと外ヅラ良子」行って
きました。

内容は、予想通り関根さんのグダグダ妄想トークに、麻里ちゃんの
冷たいツッコミというもの。冒頭で関根さん自ら「うちのリビング
でのトーク」と言ってましたが、これがリビングで毎日聞けるんなら
楽しい家庭だなあ( ̄▽ ̄)

麻里ちゃんのツッコミにもうちょっと毒とかキレがあってもいいのに
なあと思いつつ、関根さんの「『赤い激突』撮影現場での宇津井健
さんと国広富之のマネ」は死ぬほど笑いました。この話、吉田豪さん
とか好きそうだ。「沖縄の海はいいなあ」20年ぶりに聞いて腹痛かった
です。

帰りに同行メンバーと赤坂でお鍋食って解散。
家の最寄り駅から出たら、小雪がちらついてました。
今夜も寒いです。

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0


最近、韓国の中学・高校の卒業式が問題となっている。騒動の
きっかけとなったのは、ネットに掲載されたある動画。卒業式を
終えたばかりの女子中学生Aさんが、住宅街の路地裏で複数の
学生から服を無理矢理に脱がされる様子が収められていたのだ。

加害者の学生らは男女あわせて20人ほどで、下着姿のAさんに
ケチャップをかけて歓声を上げるなど、Aさんがうずくまっても
助ける者はいない。写真だけを見ても、あまりの酷さに言葉が出ない。

だが、これは「いじめ」ではなく、卒業式後の2次会で行われる
「伝統儀式」だというから驚きだ。ある学生曰く、「卒業式が
終わった後の2次会で、卒業生の服を破いたり脱がしたりして、
下着姿にさせ、さらに小麦粉をかけたりケチャップをかけたり
するのは何年も前から引き継がれてきたもの。どこの学校でも
している」のだとか。
                   (Livedoorニュース)
------------------------------------------------------------

まあ我が国にも成人式で羽目を外すDQNには事欠きませんので
あんまり他国のユースカルチャーについてどーこー言うのは無粋
とは思いますが、ソース記事で問題にされている動画や、下のような
画像を見ますと、明らかに弱い者イジメの公開リンチみたいに
見えるものはちょっとどうかと思ってしまいますね。


動画。


Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0

大手民放ラジオ13社、ネット同時放送解禁へ

Posted at : 2010年 / 02月 / 12日
 AM、FM、短波の大手民放ラジオ局13社は、3月中旬から、地上波と
同じ放送内容をインターネットでもサイマル(同時)送信することを
決めた。日本音楽著作権協会(JASRAC)や日本レコード協会といった
権利団体とも合意を得た。2月中にも正式発表する。

 パソコンなどから「RADIKO(ラジコ)」のウェブサイトにアクセス
すれば、無料で地上波と同じラジオ放送を聴けるようになる。ただし、
アクセス元のIPアドレスから住所を類推する仕組みを用いて、当面は
首都圏と大阪府の利用者に限定する。

 ネットでの同時送信に踏み切るのは、TBSラジオ、ニッポン放送、
文化放送、エフエム東京、J-WAVE、エフエムインターウェーヴ
(InterFM)の在京キー局6社と、朝日放送、毎日放送、エフエム
大阪など在阪の準キー局6社、加えて短波の日経ラジオ社の合計13社。
(日経ビジネスオンライン)
--------------------------------------------------------------

 不景気による深刻なスポンサー不足で、この1年ほどガチな
危機感が番組からもビンビン伝わってくるラジオメディアですが、
ついよというか、ようやくというか、重い腰を上げて本格的な
ネット活用の道へ向かい始めたようです。このまま行ったら
揃って倒産・メディア自体の滅亡という瀬戸際にならないと
こーいう動きができないあたり、日本のメディア経営者の感覚の
鈍さはしょーがねえなあとも思います。

そもそもこの21世紀になって、東京23区内ですら、聴きやすい地域
聴きにくい地域があるということ自体、ラジオのインフラの立ち
後れは相当に深刻なわけで、これで東京南部でもTBSが、東京北部
でもLFがクリアに聴けるというアタリマエのことが実現されるのは
ひとまずめでたいとしておきましょう。

続く問題は、当分首都圏と大阪でしか聴けないということでしょう。
ネットメディアで地域遮断するとかナンセンスこのうえないですね。
まあ特にAMの昼間なんかは、埼玉県●●町のパチンコ屋、なんて
極度に地域限定なスポンサーが普通にいますので、その対策では
あるんでしょう。この決断がラジオメディアの再生とは言わない
までも、多少なりと延命になればと願ってやみません。

Category : ヲタク | トラックバック(-) |  コメント:0
«Previous | Next Page»