雑誌「Happie nuts」で活躍する人気モデルが、2月17日発売の
「Happie nuts」4月号で同性愛であることをカミングアウトした。

女性と交際中であることを告白したのは、人気モデルのHIROMI
(ヒロミ)。ボーイッシュなルックスと中性的な雰囲気がファン
から人気を集めている。

彼女の恋人は雑誌モデルとしても活躍中のAURA(アウラ)。

誌面ではHIROMIと上半身裸のAURAが美しい2ショットを披露している。

⇒(モデルプレス)

HIROMIオフィシャルブログ

AURAオフィシャルブログ

----------------------------------------------------------------

最近、男のアッー!は「なんかそれもう事実上のカムアウトじゃん」
みたいなオープンなタレントさんが散見されるようになりましたが、
サブカル的百合文化には大昔から許容的でありながら、こと芸能人に
限って言えば女性同性愛はいまだタブー的な不思議な空気があり
ました本邦。こういう例はとても珍しいですね。


Category : 百合 | トラックバック(-) |  コメント:0

GF670Wキター!

Posted at : 2011年 / 02月 / 17日

フジフィルム、GF670の広角バージョンGF670Wを3月に発売決定です。

GF670が出た時には、「ああ、これは富士フイルムが銀塩文化への
レクイエムとして世に送り出した最後の中判カメラかもしくしく」
なんて勝手におセンチになってたのにさ、気づけば白ボディが出るし
とうとう広角版まで出ると来ましたよ。なんだよ全世界5千台限定
とか言ってて、ぜんぜん商売になってるじゃないですか。

蛇腹廃止、黒ボディなしというあたり、キッパリ割り切ってますね。
パターン的には昔のフジカGS645とGS645Wのラインナップと同じですな。
日本人は広角好きが多いので、ちょっとお高めでもこっちの方が
売れるかもですね。個人的には蛇腹+標準レンズの方がクラカメ
っぽくて好きなので、ワイド発売の勢いでそっちの中古が市場に
どっと出ないかなあと期待してます( ̄▽ ̄)

Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0

ストロー理論

Posted at : 2011年 / 02月 / 17日
おなじみ毎日新聞に、面白いコラムが載っていました。
「木語:九九はなぜ九九か=金子秀敏」という署名記事。

(以下長文です)
[ストロー理論]の続きを読む

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0

別に意味はないです

Posted at : 2011年 / 02月 / 15日

東京に積もった雪は、昼にはほとんど全部溶けてしまいました。
もうちょっと遊びたかったなあ。

figma志津野泉の付属品ケーキがおいしそうだったので、こんなん
撮ってみました。figma唯の顔デカール貼りも初挑戦。公式ブログの
コツを読むと、思ったより簡単にできました。熱湯用意するのが
ちょっと面倒ですが( ̄▽ ̄)フォークもどっかにあったんですが、
出すのがめんどくさかったのでパス。

つーか泉お姉ちゃん、半額から上げに転じたから買ったのに、
それからまた下がるとかないわー。現在アマゾン55%offの1446円で
最安値更新中です。また最安値見誤ったわー。わし絶対、株とか
やっても儲けられないタイプだorz



アマゾンホビーでは先月発売されたグッスマ版のガハラさんが
4000円引きの5800円で特売中。バーゲン品ランキング1位です。
付属品の小さな文房具がとにかくゴイスーだそうですね。


Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

K-POP残酷物語

Posted at : 2011年 / 02月 / 14日
KARA、結局解散か…また専属契約無効訴訟へ(中央日報)


マスコミでキチガイじみたゴリ押し報道がされる
⇒あれこれやってオリコンチャートを騒がす
⇒カネがらみでなぜか親族まで巻き込んだ内紛勃発
⇒空中分解

とまあ、いつものパターンでありますw
どっからカネが流れてるのか知りませんが、やれ尻を振っただ
やれ尻毛が伸びただ世界的大スターみたいに連日持ち上げてた
マスコミ連中は、いいかげんむなしくならんのですかね、毎度毎度w

【参照】
フジテレビがK-POPを推す理由が判明

隠された韓国“奴隷契約”…K−POPは国策、予算は日本の6倍


Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0

『つぼみ Vol.10』

Posted at : 2011年 / 02月 / 13日

昨日は雨で引きこもってましたが、今日は快晴。つーことで買って
きましたよ『つぼみ』vol.10です。とらのあなでは玄鉄絢のカードが
付いてます。ランジェリー(;´Д`)ハァハァ この発売日で、1本も
バレンタイン話載せないとか、やっぱりやりよるなあこの編集部。

カバーは大槍葦人。裏面でさりげなくパンチラ( ̄▽ ̄)
口絵は本庄雷太のネコミミ楽器少女たち。
以下、気になったタイトル。

森永みるく「ひみつのレシピ」8話
なんかここに来てよーやく百合ラブ※としてストーリーが動きだしました。
御大らしいほどよいお色気も出てきました。

鈴菌カリオ「花と星」3話
今回もハイテンション学園コメディですが、前回から登場したナゾの
恋敵キャラ本領発揮で次回はシリアス展開か。どうでもいいんですが
この人のキツネ目女子の描き方は誰かに似ているなあと思ってたら、
「まんだら屋の良太」の畑中純に似ている気がします( ̄▽ ̄)

由多ちゆ「くらいもり、しろいみち」1話
鬱少女と盲目少女。絵柄も筋立ても限界まで病んでます。

袴田めら「最後の制服 とくべつへん」
もはや百合マンガのクラシックともいうべき「最後の制服」が新装
版になるため、4ページの描き下ろし特別編が掲載。個人的に画が
ニガテです。

たいしょう田中「あずきとくるみ」
姉妹同然に育ったお姉ちゃんは小柄なロリロリ美少女。年下なのに
姉みたいな風貌の主人公の鬱屈をシリアスに描きます。カッチリした
萌えの画力は高いです。

縞野やえ「あなたのもの」
憧れの美少女に近づきたくて、密かに身の回りのものを真似し始める
女子高生。最終的にほぼストーカーになりますw 軽快な絵柄と
コメディセンスのおかげで楽しく読めますが。ハッピーエンドもマル。
【追記】
この二人、vol.8掲載作品のラストでOLさんを幸せにしてたラブラブ
カポですね。さっき読み返して気がつきました( ̄▽ ̄)

縞野やえ「ガールは待ったなし」
なんと縞野やえ衝撃の二本立て! 嫉妬のあまり巨大化して街を
破壊する美少女を、戦闘機で攻撃する親友の女の子を描くコメディ。
文句なしに「つぼみ」創刊以来最大の問題作( ̄▽ ̄)このネームに
OK出して掲載しちゃう編集部の懐の深さを評価します。あるいは
誰ぞ原稿落としよったかw こういうナンセンスコメディだからこそ
メカがもうちょっとしっかり描けてれば名作になったかもです。
トビラ絵の、キズだらけで不敵な笑みを浮かべる女の子たちの表情は
すこぶる魅力的で、こんな女の子たちが(巨大化せずにw)暴れる
学園コメディなんか描いたら面白いだろうなあこの人、と勝手に
思いましたハイ。
【追記】
同人誌発表作品の採録みたいですね。道理でぶっとんでると思いました。
しかしこのタイトルで検索して来られる方が複数w やはりインパクト
強かったんでしょうか。穴埋め掲載なのは間違いないようです。

コダマナオコ「レンアイマンガ」5話
もはや百合要素そっちのけ、マンガ家と編集の入稿てんやわんや
物語でやんす。まあこのマンガは初回もそうでしたが、それでも
普通にストーリーマンガとして面白いのでいいですけどね( ̄▽ ̄)

やとさきはる「センチ・28cm」
こちらもお初ですね。学校一のノッポさんであることを気に病んで
いるヒロインが、ミクロ系美少女にときめきます。画力は未熟、
キャラ立て筋立ても月並みでした。

吉富昭仁「しまいずむ」15話
おなじみバカ姉中学生コンビが、不気味な女子高生から百合恋愛
相談を持ちかけられます。ボンクラな脱力感が面白かったです。
「つぼみ」に関してはこの先生はエロ抜きの方が好きです。

水谷フーカの連載はまたお休み。あっ…


Category : 百合 | トラックバック(-) |  コメント:0

みつどもえ11巻

Posted at : 2011年 / 02月 / 12日
雪の連休を楽しむつもりが雨になっちゃったよーい。


夏の連載分のためか、霊感少女松岡が丸井家にお泊まりに来て、その
まま夏休み中居座る大活躍にワロタ。一回消えてプールの回でまた
復活するので、最初「この子誰だ?」と思っちゃった(数珠してないし)w
あとなにげに松岡は胸の成長がすご(ry とらのあな特典ペーパーにも
そのへんのネタが( ̄▽ ̄)

「佐藤が好きでしょうがない隊」でずっと目立たない良識派だった
真由美がフィーチャーされる回が印象深かったです(なんとカラー
口絵にも単独で大抜擢!)。しかしリーダーおがちんも相変わらず
変態バカ可愛い。長女の意地悪のせいで、泣きながら佐藤の顔面を
蹴らされる姿にマジ萌えです。そして詩織は相変わらずドス黒いw

宮下回が多かったのもよかったです。宮下回にハズレなし。
アニメでももうちょっと宮下をだな(ry



全然関係ありませんが、今朝放送の『ジュエルペットてぃんくる』
#46。Aパートはこらスタッフ沙羅をいじって遊ぶなの巻でしたw


[みつどもえ11巻]の続きを読む

Category : ヲタク | トラックバック(-) |  コメント:0

figma牧瀬紅莉栖予約開始

Posted at : 2011年 / 02月 / 11日
三連休初日、東京は雪ですよーだ。

天気の悪い日はTX5を持ち出すのがいっそう楽しいな。


キャラデをイチ推しアーティストhuke氏がやってるせいでしょう、
X boxのゲーム『Steins;Gate』も推しまくっているグッスマですが、
この登場人物・牧瀬紅莉栖をねんどろいどに続いてfigmaでも発売。
多分ですが、『屍姫』や『喰霊』と同じくらいしか生産しなさそう
ですんで、欲しい人は予約しといた方が吉でしょうね(先月発売の
ねんどろも瞬殺だったそうで)。個人的にはあんまり面白味を
感じないのでパスですが。


先日のミカタンブログでも紹介されてました、復刊するコア系の
アニメ情報誌「月刊アニメスタイル」の第1号 には、ねんぷちの
逢坂大河が付属だそうです。アマゾンの書籍部門だけでなく、
ちゃんとホビー部門のランキングにも計上させるあたり、きちっと
してますグッスマさん( ̄▽ ̄)お値段も1575円と良心的。
オマケフィギュア系は鬼売れ必至ですのでこれも予約が吉かな。



Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

山里おしゃクソ騒動終結

Posted at : 2011年 / 02月 / 10日
この一週間、2ちゃんの盛り上がりが面白かった南キャン山里vs
品庄・品川の因縁騒動ですが、先ほどの『不毛な議論』で山ちゃんが
完全謝罪、品川が生ゲスト出演して、一応の手打ちとなりました。

[山里おしゃクソ騒動終結]の続きを読む

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0

『ショートカット』

Posted at : 2011年 / 02月 / 09日

昨日ラジオで聴いて「なんだこの曲カッコエエ!!」と思い切り
ハマってしまいました、本日発売スマイレージ『ショートカット』。
ひっさしぶりにアイドルソング聴いて興奮したなあ。わし、メンバー
の名前もよう知らんのに、現在エンドレスでぶん回し中ですw

一昔前のトランス風でもあり、もっといえば二昔前のユーロビート調
でもあるキーボード使いがとにかく痛快なドライヴ感で、さすが
つんく先生「わかって」いらっしゃる( ̄▽ ̄)フッフーの合いの手
なんざ、もはや伝統芸の域に達しつつあります。

モー娘。が表舞台からF.O.し始めた頃から、つんくメロディにも
生彩を感じられなくなり、「あんなに曲作ったらそりゃ枯れちゃう
よなあ」なんて一時は思ってたんですが、なんのなんの、最近の
キャナァーリ倶楽部なんかの曲を聴いても、天才ソングライターの
面目躍如たるものがあります。この人はもう少し時代が違って、
もっとフリーの立場で作曲ができたら、平成の筒見京平になりうる
人だと思うんですよ、ええ。

この『ショートカット』は、詞もいいですね。つんくの詞は好きに
なれないものも多いんですが、ヘンに生々しい感じも、いちびった
感じもない、アイドルポップス王道の女の子賛歌がとてもイイ。
今月の仕事用BGMのメイン曲にしよ( ̄▽ ̄)ポスターも貼ろ。


Category : ヲタク | トラックバック(-) |  コメント:0
«Previous | Next Page»