山田屋の天使さん いじってみた

Posted at : 2011年 / 06月 / 23日
先日買ってきましたダイキ工業「山田屋の天使さん1/12 ver.」。


翼ジャマだなあと思ったんですが、外すとこの凸がうるさい。


つうことで、東京は気温30度を超えた暑さの中、切除シリツしました。


[山田屋の天使さん いじってみた]の続きを読む

Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

figmaレーシングミク!!

Posted at : 2011年 / 06月 / 22日

グッスマのレーシングチーム「GSR & Studie with TeamUKYO」の
個人スポンサー受付が、突然今日から始まりましたよ!
毎年特典グッズがコレクターのハート鷲づかみなわけですが、
今年の目玉は「figmaレーシングミク初優勝記念ver.」ですと!!

7千円、1万円、3万円、5万円の4コースがありまして、それぞれ
特典の数が違うとのこと。7千円コースはfigmaの他、ストラップ、
リストバンド、スポンサーカード、チケットホルダー。

5万円コースになると、これらに加えてチームパーカ、折りたたみ傘、
フリースタオル、トランクバッグといっそう豪華に。

現在ニコニコ直販にて絶賛受付中。締切は2011年8月8日(月)
22時までですんで、わしは後日公開されるfigmaのデコマスを
見てから決めようと思います( ̄▽ ̄)

一方アマゾン。
figmaレイは52%offまで行ったところで反発。現在51%off 1571円。
さすがにマリ、アスカまでの叩き売りにはなりませんでしたか。


acstaフェイトそんは暴落止まらず、定価9800円が現在6千円引き
近い3826円。うわあい、ねんどろいどみたいな値段になっちゃった。
ユーザーレビューもかなり辛口ですねぇ。


ぬら孫雪女は55%offの2744円。


あ、chibi-artsのイースさまが4割引きになってる。どうしよ…

Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

スリット!?

Posted at : 2011年 / 06月 / 20日
今日のミカタンブログは、間もなく予約開始になるねんどろいど
ニンフについて。


『そらおと』の二期は個人的にはどうもノレず、この商品もスルー
予定なんですが、それにしても気になる一節が。

(以下引用)
「 履いてるの…?
履いてないの…?どうなの…?」
…と疑問に思った奥様!

通常のねんどろでは考えられない部分まで
スリットが入っております
が…

撮影できませんので直接お確かめください!!

(引用ここまで。改行・強調引用者)

ちょwwwwwミカタンさんwwwww!!!!!
ついにねんどろいども越えちゃならねえ一線を越えるようです。
ワクワクテカテカ( ̄▽ ̄)




アマゾンではfigmaレイがいよいよ50%offに。


スピアーは58%offの1255円と完全に投げ売りモード。


figmaマイコージャクソンはまたまたまた発売延期。
ほんとに出るんかいな?


Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

山田屋の天使さん 1/12ver

Posted at : 2011年 / 06月 / 20日
池ポで1800円になってましたので、ネタ用に買ってきました。
ダイキ工業「山田屋の天使さん 1/12ver」です。

このシリーズ、figmaと非公式に互換性があるナゾのエロフィギュア。
以下、大きいお友達のみ見てね。


[山田屋の天使さん 1/12ver]の続きを読む

Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

figma末永みらい クレーム編

Posted at : 2011年 / 06月 / 19日
購入時のエントリにもちょっと書きましたが、いろいろと物足りない
感が強いfigma末永みらい。その後いじり続けて、さらにいろいろと
不具合を発見してしまいました。そのまとめ。

1.左肩がやたらと抜けやすい


2.リボン取れた


3.スカート脱がせたらぱんつが切れていた


4.ていうか腰の関節がユルッユル。ここが一番ドイヒー

腰関節は文字通りfigmaの体幹ですから、ものによっては軸の方が
折れてしまうほどガッチリはめこまれていることが多い部分です。
ここがこんなにすぐに抜けてしまうfigmaも初めてです。どうも
この子は、あんまり本気で作られていないというか、やっつけ仕事
というか、figmaらしくない手抜き感が目立ちますね。ううん。
とりあえず補修のために、明日木工用ボンドと瞬着買ってきます。



Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

キュアサンシャインで遊ぼう

Posted at : 2011年 / 06月 / 18日

このところ、週末はずっと雨ですね。ヒマなのでフィギュアーツ
キュアサンシャインで遊びます。プロポーションがきれいでよく
動くのでバトルポーズが楽しいです。


[キュアサンシャインで遊ぼう]の続きを読む

Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

さーてこの夏のワンフェスは

Posted at : 2011年 / 06月 / 17日
グッスマ、夏のワンフェス会場限定グッズが出ましたねー。

まずはfigmaロジャー・スミスですと!?

MAX合金ビッグオー、figmaドロシーと揃えようってことですか!?
発売目前のドロシーは予約数が伸びそうですな。

そしてアイギス重装ver.!

こ、これは一般販売してくれても…絶対バカ売れじゃないっすか。

ねんどろ鹿目まどか制服Ver.。

まあこれは個人的にはどうでもいいとして。

ソフビQBとかwww

欲しいwwwwでもいちまんえんwwwwwww

Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0

テレローライが出ますぞ!

Posted at : 2011年 / 06月 / 16日

2001年のローライフレックスFX、2004年のワイドローライこと4.0FWに
続いて、とうとうテレローライも21世紀版が出るようです。名付けて
ローライフレックス4.0FT。テイクレンズはシュナイダーのテレクスナー
135mmF4.0HFTを搭載。サンゴー換算で75mm程度ですから、現代の感覚
だとさして「テレ」ではないですが、初めてテレローライが出た
1959年には、二眼レフとしてはけっこう画期的なものだったんでしょう。

発売ペースも今の感覚で見るとえらくのんびりしてますが、銀塩
カメラのペースってのは本来こういうものでした。当節の、半年
間隔で一眼レフのニューモデルが出続けるなんて方が異常なのです。
TTL露出計こそ内蔵していますけれど、基本構造は戦前とまるで
変わらない純然たる機械式銀塩二眼レフ。なんと頼もしいたたずまい。

メーカーのフランケ・ウント・ハイデッケ社は2009年に倒産して
しまいましたが、事業を引き継いだ会社が頑張って仕事をしている
ようで、こういうニュースは安心しますね。安心しますとか言って
希望小売価格72万8千円はまったく手の出る価格ではないですけどww

オリジナルのワイドとテレも、大して数の出るものではなかった
ようで、べらぼうに高価だったと聞きます。ヘルムート・ニュートン
とかが使ってたそうですが、ほとんどは好事家のコレクションだった
でしょうなあ。現代のコレは、どんな使い方をされるんでしょうか。

駒村商会ニュースリリース(pdf)

Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0

ヒャダイン、『不毛な議論』に

Posted at : 2011年 / 06月 / 16日
ウルトラメジャーからももクロちゃんにアニソン、ニコ動まで縦横無尽に
活躍中の売れっ子ミュージシャン・ヒャダインこと前山田健一さんが
水曜JUNKにゲスト出演。

[ヒャダイン、『不毛な議論』に]の続きを読む

Category : ヲタク | トラックバック(-) |  コメント:0

シグマ 手ブレ補正150mmマクロ正式発表

Posted at : 2011年 / 06月 / 15日

銘玉との評判も高く、わしも前々から欲しい欲しい(特に春先)と
思いつつ、お値段的に踏み切れないでいるシグマ150mmF2.8マクロ。
このほど手ブレ補正付きのリニューアル版APO MACRO 150mm F2.8 EX
DG OS HSMの発売が正式アナウンスされました。OS機構だけでなく、
光学系も一新されたそうです。ますます写りがよくなるんでしょうなー。

どのみちオイソレと手を出せる値段ではないんですが、新型が出ると
旧型の中古価格がガクッと下がるので、そこをハイエナのように
ワクテカで待ちたいと思います( ̄▽ ̄)



Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0
«Previous | Next Page»