WWE @武道館 一日目

Posted at : 2006年 / 10月 / 18日


つーことで行ってきたですよRAW&ECW@武道館!

平日ってことで武道館もガラガラ
いや平日ってことは言い訳にならんね。

結局プロモーターサイドが、週末押さえる予算なかったって
ことだもんね。そのくらいWWEの日本での興行力は低下してる
ってこった。

客入りがこれではスーパースターのテンションも高かろうはず
もなく、今までのRAW興行では最も熱を感じないショーだった。
時間も短め、試合もサクサク。今までのRAWハウスショーで
見られた、もおこっちが恐縮しちゃうくらいの濃いサービスは
なかったわけですよ。正直、明日も行くかどうか今の気分は微妙。

第1試合は吸血鬼ソーンとドリーマー。ソーンはギミックの
割りにレスリングは地味。もうちょっとキレが欲しい。
試合後乱闘になるが、そこに駆けつけたのがサンドマン
いきなりの客席でのビールかけで会場あったまる。

第2試合もECW提供。テスト対ボールズ。テスト意外にプチ
人気。リングサイドにいたニセ馬場と睨み合う。

第3試合はスピリット応援団対ハイランダース。わかり
やすいギミックチーム同士の対戦は会場も沸く。応援団は
テレビを見てても分かるがなにげに実力のある若手揃い。
コミカルなところも上手く、将来楽しみ。

弟4試合はケリー・ケリーたんのセクシーダンスで
スタート。場内ハァハァ状態のところにDV野郎マイク・
ノックス
が現れいつものように邪魔。ここで人気者
CMパンクが登場して試合に。パンクは日本ではあまり
馴染みのない選手だけど、ちょっと日本マットの香りが
するムーブで客を掴んでいた。ノックスはテレビでも
ここでもなぜいるのか不明の個性のない男。

第5試合はウマガ対カリート。もちろんアレハンドロも
帯同。両者キレキレの動きで、この日初めてのどよめきが。
もうちょっと見たかったよー。あとアレハンドロの自己
紹介がなんでねーんだよーヽ(`Д´)ノ

第6試合、前半戦のシメはインターコンチ戦。ナイトロ対
チャンピオン・ジェフ!
 生ジェフキタ━━(゚∀゚)━━ !!!!!
ジェフは伝説の02年横アリ大会(あの熱を超える興行が
果たしてこれからあるだろうか…)以来の来日かな?
メリーナの絶叫も聞けたし、ジェフは出し惜しみせず
技を見せてくれたし文句なし。

マリアちゃんのTシャツ投げを挟んで第7試合、後半一発目は
ハードコア・ホーリー対RVD。RVDも入場で客を沸騰させられる
男だ。ただ試合はキレイにまとまり過ぎてて意外性はなかった。
決してハズレはないが大当たりもない男だ。ホーリーにもなぜか
けっこう歓声。

第8試合はハードコアルールでのECWタイトルマッチ。王者
ビッグショー対サブゥー。サブゥーは日本のインディーマニア
にとってもアイコンだけに大人気だった。早速テーブルと
椅子が出てきてECWらしい試合だったものの、時間は短め、
地方巡業向きのライト・ハードコアって感じ。フィニッシュの
テーブルスラムも直前にテーブルの片足が崩れてなんかシマ
らなかった。

第9試合メインイベントはDX対ランディ&エッジのタッグマッチ。
HHHの「ARE YOU READYYYYYYYYYYYYYY!!!!!??
で客席が沸き返ったのは言うまでもないが、この先輩の
大横綱2人を相手にランディが素晴らしい芸達者ぶりで
まったく引けを取っていないところにいたく感心。いや
凄い速さで成長しているよこの子は。三枚目ヒールを
見事にやってのけ、笑いをとりつつ花形を引き立てた。
まさにヒールの鑑。序盤のエッジとのホモコントも息が
合ってたなあ。生ケツも見せたし、マッチョやおいスキーの
お姉さんにはたまらんでしょうな。 [WWE @武道館 一日目]の続きを読む

Category : プロレス | トラックバック(-) |  コメント:0

ハイテクカメラとオールドニッコール

Posted at : 2006年 / 10月 / 18日


NHK『プラネットアース』見てたら、ホオジロザメが
海面でオットセイに食らいつく凄い映像を捉えた
最新のハイスピードカメラの解説をちょっとしてた。

で、そのハイテクデジタルモーションカメラに
マウントされてたレンズが、なぜかカニ爪付きの
古いマニュアルのAiニッコールレンズ。

気になってぐぐったら、理由はわかんなかったけど
なんかそーゆーことになっているらしい。
マウントアダプターで装着しやすく、高性能であり、
かつ生産量が多く比較的安価で入手しやすい、
というあたりが理由だろうか。

ハイスピードカムの技術的なことはこちらのサイト
詳しいけど、そんだけハイテクならキヤノンあたりが
レンズ一体型で高速AFも可能にしたスゴいシステムを
作ってそうなもんだけど、まあ儲からない商品なんだべな。

だから小さなメーカーが撮像部ユニットだけ作って、
レンズはとりあえず、何かいいの付けといて的な
やけにアナログなシステムになってると。

なんか最先端の動画カメラなのに、大昔の蛇腹式の
フィールドカメラにも似てて面白いね。


本日の蛇足〜 [ハイテクカメラとオールドニッコール]の続きを読む

Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0
 |