マリみて『フレーム オブ マインド』

Posted at : 2007年 / 06月 / 29日


短編集だけどキーワードが「写真」てことで、実質蔦子さん
主役ついにキタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!
ついでに表紙登場おめでとう。無印から苦節×年、長かったねえ。
もうこの巻は栞まで保存版ですよ。

今回個別の短編をつなぐキーパーソン役だけに、モテモテ
であります蔦子さん。日曜日にテニス部撮影会とかもうめっさ
(*´д`*)な妄想が膨らむっす。あと写真部三年生のお姉さま
がたに可愛がられてる笙子たんとか(*´д`*)。きっと部室で
モデルやらされて右から左から撮られまくっているのね・・・
とかもう妄想止まらんす。

しかし最後の、蔦子さんがフイルムをアレするシーン、
「おおーさすが写真部、撮影済フイルムのベロ出しておくのは
自家現像の基本だもんねー。しかしベロ出ててよく撮済フィルム
ってわかったなあ」とまたわし、キモヲタ特有の細かいところに
目が行く悪いクセ発動('A`)

相互にほとんど関係のない短編を、蔦子さんをめぐる小一時間
ほどの寸劇をブリッジにつなげていく手法はとても技巧的で、
このあたりさすがベテランの腕。いやー大満足っす。


Category : 百合 | トラックバック(-) |  コメント:0
 |