『カウボーイ・ビバップ』ハリウッド映画化

Posted at : 2009年 / 01月 / 15日


ナベシン監督のオサレ雰囲気アニメ『カウボーイ・ビバップ』が
キアヌ・リーブス主演で映画化決定だそうで。


ナベシンとシリーズ構成の信本敬子も製作に加わるそうで、
『ドラゴンボール』みたいな全世界の原作ファン憤激のレイプ映画
にはならなそうですが、信本脚本の微妙なヤヲ臭さとか退屈さまで
再現されると、それはそれであれですな。

このアニメのキモはなんといってもジャズベースのクールなサントラ
ですが、音楽担当の菅野よう子は不参加だそう。しかし代わりに
マーク・アイシャムとかウィントン・マルサリスとか本場のズージャの
人がスコア書いたりしたら、わし見に行く( ̄▽ ̄)


Category : ヲタク | トラックバック(-) |  コメント:0
 |