10-22mm実写

Posted at : 2009年 / 11月 / 15日
天候快晴、気温20度! お出かけ日和!
てことで、EOS50Dに、昨日買ったEF-S10-22mmF3.5-4.5付けて
お散歩いてきました。

つーか、久しぶりに新鮮な画角のレンズ買ったんで、テンションが
バカに上がってしまい、バカバカ歩いてしまいました。ああ、足いてえwww

出発点は有楽町。ビックカメラで保護フィルター買おうと思いました
が、広角対応の77mm径フィルターの高さに引きました。店頭で、
山崎バニラさんが何かイベントやってました。


新橋。
超広角を持つと、なぜかトンネルに入りたくなります。


汐留。
WINS汐留を中心に、エセヨーロッパ調のビルが並ぶ街区です。


でも道路一本越えると、こんな昔ながらの町並みが残ってます。



浜松町。正しい発音は「はままっちょ」(嘘)。
数年前に新しく移転した文化放送の本社ビルがあります。
有楽町にはニッポン放送があるしで、この近辺はTBSラジオの
受信状態がすこぶる悪いです。『日曜サンデー』ほとんど聴こえ
ませんでした( ̄▽ ̄)


竹芝桟橋。


芝・増上寺。


東京タワーでちょこっと日暮れ待ち。
最近また観光客にも人気が盛り返してきました。


『日曜サンデー』が終わる頃にはすっかり日没。
ほんと日の入りが早くなりました。でも暗くなっても気温は19度。
結局持って行ったジャケットは必要ありませんでした。



EF-S10-22mmF3.5-4.5ですが、まず手に取ってみて軽いのにビックリ。
このところ、メインレンズは嵩の割りにずっしり重量のあるシグマ
17-70mmを何年も使ってましたんで、この軽さはなかなかの快感。
フィルター類は今のところ未装着、フードは純正品ではなく、
EF17-35mmF2.8L用のEW-83C?を流用。無改造でカチッと付けられます。
遮光効果のためというよりは、万一ぶつけた時のための前玉保護
用です。とりあえず、この秋冬はこいつでめいっぱい遊べそうです。



それにしても、今日のプリキュアはよく書けたお話でした。

[10-22mm実写]の続きを読む

Category : カメラ | トラックバック(-) |  コメント:0
 |