プチぷりちぃーマリカリアルver.

Posted at : 2012年 / 03月 / 10日

池ポに行ったら、半年くらい前に発売されたエヴォトイのプチ
ぷりちぃー「マリカ リアルver.」が突然千円で叩き売られて
ましたんで、保護しました。教育テレビ『マリー&ガリーver.2.0』で
サブタイトルバックに描かれているリアルver.マリカです。

スタンドは付属しませんので、いろんなの流用してます。

スカートは硬質パーツで、脚の可動範囲は決して広くありません。
ぱんつはドロワーズで幅がありまして、それも可動を邪魔します。


付属のマイクとギター付きペットで、アイドル歌手風のポーズも。

マイクはなんかぐにゃっと曲がっちゃってますが、これがエヴォトイ
仕様というやつです。

背中。

ツインテは可動ジョイントで角度などかなり動かせます。
オリジナルマリカのようにポロポロ取れちゃうこともありません。

デフォルト顔アップ。

悪くないですね。特徴の巻き毛くるるんもよく造形できてます。

サイドから。


表情パーツは他に5つも付いてます。『マリガリ』シリーズは
なにげに表情パーツだけは充実してるんですよね。ただ、もう
少し前髪の位置は考えたほうが・・・。アイレベルで見ると、
せっかくのアイプリも半分隠れちゃいます。

・ひときわ瞳の大きなキラキラ顔。


・てれてれ顔? かわいいです。


・なんか90年代アニメっぽい笑顔。


・クール顔。


・ウインク。


・ペット。


フライングV風のギターは別体ですので、ねんどろとかねんぷちにも
使えます。


オリジナルver.のマリカと並べて。リアルverは大きいですね。

なにげにペットも新造型なんですね。

ガリーと。


フロレボハルヒのギター持ってみたりして。


顔はサンプルから予想してたよりは可愛いのが多くて、そのあたりは
満足なんですが、もうちょっと首が前後左右に動くようになって
れば、ポーズの幅も広がるんですけど。

一番まずいのは体幹にあたる胸と腰の関節がガチッとしてなくて、
胸をそらせる動きがあまりできないところでしょうね。最近の
アクションフィギュアとしてはちょっとお粗末です。あとこれは
プチぷり、フルぷに、当初からどれもそうなんですが、腰関節の
軸がユルユルですぐ抜けちゃう。ここ、なんとかなりませんかね。

全体的なプロポーションも、もうちょっと腰細で、スカートも
短くして脚をきれいにみせる感じがいいんじゃないですかね。
全体にずんぐりもちもち短足に見えちゃいまして、せっかく
顔はいいのに、もったいないです。



ついでなので、雪子姫のアレなボディとすげ替えてみます。


[プチぷりちぃーマリカリアルver.]の続きを読む

Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0
 |