サクラアマネクセカイ

Posted at : 2009年 / 04月 / 07日
汗ばむようなぽかぽか陽気。桜は満開。
公園の芝生に横になってたら、小一時間ガチ寝。


(LUMIX DMC-FX35)


夜、B社の若手編集氏と仕事で初顔合わせ。

大して打ち合わせが要るような仕事でもなかったのだけど、
「ちょっとお茶でも」と言われ、打ち合わせ数分、その後
30分ほど雑談。

正直、電話で何度か話した段階では、喋り方といい要領を得ない
内容といい、かなりアホげな空気を漂わせてる子でして、発注も
なんだか曖昧でライター泣かせ。こいつはー、と思うことしきり。

ただね、
あー、この子はいい編集者になるだろうな、と思いましたよ。

「人と会うのが好き」「初対面の相手に物怖じしないで談笑できる」
これ、編集者にとっての超重要素養。多少アホでもそれを補って
あまりある美点といってもいい(無論賢いに越したことはないが)。

わしはどっちも苦手だったので、編集者として大した財産を残せず
終わっちまいました。そーいえば、今、別のちょいとした仕事を
している人もわしみたいなタイプなんだよなー。顔を合わせるのは
もちろん、ちょっとした連絡メールもめんどくさがるような人で、
たまに来る連絡も、本人には悪意はないのだろうけど、なんかこう
人をイラッ、とさせる文面なんですよ。いちいち。

あー、この人はいつか大物しくじってエライ目合うだろうなー、と
いつも思います。そんな話です。はい。

Category : 雑感 | トラックバック(-) |  コメント:0
<<イヤフォン新調 | ホーム | 春の新作09>>

Comment List

Comment Form

 |