JUNK声優出過ぎw

Posted at : 2011年 / 02月 / 25日
今週はSPウィークってことで、水曜山里、木曜おぎやはぎと、続け
ざまに若手人気声優がJUNKにゲスト出演でした。


数年前のわしなら、「目先の数字欲しさに声ヲタに媚び売るんじゃ
ねーよ!QRかよ!」と怒り心頭なのですが、最近の声優さんって
やたらと芸達者なんですよねー。ちょっとガチで面白いから困りますw

水曜『不毛な議論』では、「アタシャ許さないよ」の浅香光代先生や
ももクロに混じって、花澤香菜がミニ番組で出演。おそらくせきしろが
書いた台本を読んでるだけだったんでしょうが、意外に面白かったので
びっくり。スタジオの山里・ザキヤマの評価も高く、リスナー投票も
一時かなり伸びました。

本日放送の『メガネびいき』は、「ヲタエリ画伯」こと喜多村英梨が
フル参戦。ほぼ2時間、小木を相手に生放送でラジオコントをやり
きりました。

深夜アニメで人気の声優というのは知ってはいたんですが、まー
芝居の幅があってビックリしました。アドリブも効かせまくってたし。
放送中のコメントがすべて事実だとすると、「生放送」「リハなし」
「おぎやはぎと初対面」「2時間近くほぼぶっ通し」というすげえ
ハードルがあったうえで、ロリから熟女系女王様キャラまで5つ
6つのキャラを、23歳の女の子が完璧にやってのけたっていうん
ですから、そりゃビックリですよ。どんだけ芝居度胸あんのこの子。

しかし池田PはこりゃガチでTBSに本格声優枠作る気っぽいなー。
芸人枠ではすでにラジオ界トップの座を築きましたが、そちらの
ジャンルで今度はQRの牙城を崩せるでしょうか?

Category : ヲタク | トラックバック(-) |  コメント:0
<<けいおん!デジカメの作例が寂しすぎる | ホーム | プチぷりちぃー マリカ リアルver.彩色原型公開>>

Comment List

Comment Form

 |