フロイライン・リボルテック綾波レイ

Posted at : 2007年 / 12月 / 25日


つうわけで、リボルテックの新シリーズ「フロイライン」第一弾
綾波レイやんす。

まず印象的なのは「顔」がイイ! かわゆい!
憂いを帯びた顔立ちがプリントできっちり表現できててマル。

低価格でさして大きな素体でもないのに、ディティールも
しっかりしてる(足の裏まで塗り分けてある!)。

従前のリボルテックは目玉のラチェット関節がかなり大きかった
ので、レヴィみたいな女性フィギュアは足首にしか使えなかった
けど、フロイラインは新設計の極小ラチェットを肩、腿、腰、首、
足首、手首に採用。リボルテックの名にふさわしい素体だ。

さらに注目は肩。すくめるように閉じたり、いからせるように
開いたりできるので、ポーズの自由度が高い。着せ替えドール
の世界ではずいぶん前から商品化されてたけど、このサイズの
低価格フィギュアへの採用は驚異的だ。


ただしラチェット関節はいじっていると抜けやすいので注意。
肩と腿は特に動かす場所なので抜けグセがつきやすいかも。

個人的には腿のつけ根はもうちょっと大胆に可動域があっても
いいかなあと。武装神姫くらい大きく動くと、よりいっそう
カッコいいポーズが付けられると思うんだけど。この関節に、
プラス山口式の思い切った切り口があれば最強だと思うっす。


きゅっと反った背中からお尻のラインがなかなかキレイです。

そーいえば来年はいよいよオリキャラ展開もあるそうで、ガチで
楽しみです。ぜひフロイラインでもオリジナル戦闘美少女を!
待ってますぜ!



あーそうそう。
今こうやってブログを書いてるノートが今日死ぬか明日逝くかという
状態なので、しょうがなく新しいノートを注文した。ネットで
あちこち調べて、多分いま日本でいちばん安いヤツw もちろん
xp搭載。しっかしOS乗って7万円でお釣りが来るって、えらい
時代になったもんだなあ。年の瀬だし越年納品も覚悟したけど、
電話で問い合わせたら営業のお姉さんが丁寧に調べてくれて、
年内納品可能とのことで、ありがたいこってす。

Category : 可動フィギュア | トラックバック(-) |  コメント:0
<<毒イブ2007 | ホーム | マリみて『キラキラまわる』>>

Comment List

Comment Form

 |